Loading…
 

医師のつくった「頭のよさ」テスト  本田真美

4334036899
光文社新書
Amazon

「認知特性から見た6つのパターン」と副題にあります。

頭の良さってなんだろう・・・?

著者の考え方だと、タイプが色々ある、と。
そのタイプを知る(=自分の特性を知る)ためのテスト。

やってみましたら。
当たってるような、当たってないような。

「映像で認知するタイプ」や
「言語で認知するタイプ」や
「音で認知するタイプ」などに分かれ。

さらに細分化されるわけですが。
えーと。読んだのが昔過ぎて、忘れました!(笑)

ただ。予測がついたことでしたが。
圧倒的に私の脳は「言語」寄りでした。

あと、映像も割と強い。音には弱い。

面白いのは。
同じ物事に遭遇しても。あるいは同じ指令を受けても。
それを判断したり、記憶したりする脳の使い方が、
タイプによって、大きく異なるという点。

ま。純粋にタイプ分けはできないと思いますが。
自分の「傾向」を知っておいて損はないかな〜

(2015.5.29)
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2543-31ea66c6

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 医師のつくった「頭のよさ」テスト  本田真美
  • 2015年09月09日 (水)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***