Loading…

心を整える。   長谷部 誠 

Posted by 彩月氷香 on 10.2015 自己啓発   0 comments   0 trackback
4344019628

幻冬舎
Amazon

「勝利をたぐり寄せるための56の習慣」と副題にあります。

私、「勝ちたい」という気持ちが皆無なヒトなんですが(笑)
そして・・・なぜ今、この本を?という今更感がありますが。

たまたま、この時、読む本を切らしていたのです。
いえ。積読本が100冊を超えてたりするのですが。
只今、積読本を200冊に増やそうキャンペーン中で。

要するに・・・積読本を消費したくなかったわけです。
で。母の本棚を漁っていて。この本を見つけました。

とにかくですね。長谷部選手は真面目です。
見習いたいと思える部分もありつつ、
私には、ほぼ無理そうな気も・・・


生活のリズム、睡眠、食事、練習などに関して、
「日々の生活から心に有害なことをしないようにしている」そう。

ああ。そう思うのですけれど、出来ません(笑)
まぁでも。「意識して心を鎮める時間を作る」のは必要。うん。

「マイナス発言は自分を後退させる」というのも実感していて。
なるべくはしないようにしています・・・これでも。

あ。面倒くさくなってきた(!)ので。
ざくっと心に留った言葉を抄録しておきます。
(原文のままではありませんので悪しからず)


「整理整頓は人生の半分である」(ドイツのことわざ)

普段からやるべきことに取り組み、万全の準備をしていれば、
運が巡ってきたときにつかむことができる。

努力や我慢は秘密にすべき
→周囲からの尊敬や同情は、
 自分の心の中に甘えを呼び込んでしまうから

心の掃除の上手い人、下手な人

情報とお金は同じ。
持っていて損はないけれど時に振り回される事もある。
(ミスチルの桜井さんの言葉)

人の上に立つ人間は孤独です

脱皮して生きていく

あえて難しいと思った方を選択する

道に迷ったときはどちらが難しいかと同時に、
どちらが得るものが多いかを考える

時折、もっと豪放に生きてみたいと憧れることもありますが、
自分自身の内なる弱さを認め、それと向き合って生きていく
というのが自分に向いていると考えています。


(2015.5.10)
・界 熱海(本書に載っている時点では、熱海 蓬萊)
・修善寺 あさば
長谷部選手が好きだという宿。
どちらも、いつか泊まってみたいな・・・

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2564-3108884d

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 心を整える。   長谷部 誠 
  • 2015年10月10日 (土)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***