Loading…

美的のルール  加藤ゑみ子

Posted by 彩月氷香 on 13.2015 暮らし   0 comments   0 trackback
4887592639

ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon

加藤みゑ子さんの「〜のルール」シリーズ。

先日ご紹介した「気品のルール」を筆頭に、
「淑女のルール」「知的のルール」「和のルール」
「美的のルール」(本書)
などがあります。私、実は全部持っています。

定価で本を買っていた時代のものだから、
きっと、かなーり昔のことです。

どの本を読んでも、加藤ゑみ子さんの価値観に対して
カッコいい! 素敵! 見習いたい!と思います。

でも。中でもダントツで好きなのは、この本。

(「美的」って言葉があまり美しくないな・・・というのは
まぁ、内緒ばなしということにしておいて下さい。)

心に刻んでおきたい言葉を書き抜きだしたらキリがありません。
なので、一カ所だけ。一つの章をまるまる引用します。

「美しさに感動を」

 美しさに感動しないものを手にしてはいけません。必要だから、みんなが持っているから、今それが役に立つから・・・・私たちは、数々の理由をつけてものを選びます。ではそのなかに、今も、そして今後も長く、それに感動していられるものはどれほどあるでしょうか。豊富な数量のものがあふれ、選ぶおとはたやすく、そして難しい時代です。
 選ぶ基準を持たずに、その時々の必要という理由で所有に走り続けるのは、ただただ所有欲を満足させるだけのことです。たとえば限定という名の新商品などに気持ちが動いてしまうのは、「買っておかなくては」という強迫観念に近いものにすぎません。
 美しい感動があるものに選択を限定しましょう。展覧会やコンサート、映画にしても、観ていないと他の人に遅れるから観るのではなく、あれは観たという記憶だけを残すのではなく、感動を心に残すために観るという意識を持ちます。


(2015.5.16)
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2566-d8c7af0e

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 美的のルール  加藤ゑみ子
  • 2015年10月13日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***