Loading…
 

つぶやき集 2015年6月 3

今、猛烈に万年筆が欲しい。中学の時にお祝いに貰ったモンブランを愛用したものの、ペン先を潰し、修理という概念がなかったので捨ててしまい(なんてこと!)。それに凝りて手を出さずにいるのだけれど。いや、父が死蔵していたパイロットの伸び縮みするタイプを日記用に愛用はしているのだけれど。

とにかく紫の万年筆が欲しいという衝動に駆られて購入したモンテグラッパのピッコラのパープルを持っていたりするのだけど(これ一本でやめるつもりで奮発)。そもそも文具好きで収集癖があるので。万年筆には手を出すのはヤバいと思い。自分はボールペンの方が好きだと言い聞かせて来たのだけれど…。

ボールペンもラミーとウォーターマンとパーカーとモンブランとカランダッシュと各種国産とクロス等々をあれこれ買い。それでも自分にぴったり来なかったものは潔く手放す方針で。今はカランダッシュ二本と、改造してジェットストリームを入れたモンブランと、ラミーの4色ボールペンしか持っていない。

ボールペン熱が落ちついたところで。あまり使ってなかったモンテグラッパを使い始めてみると。満足できるほど細い字は書けないながらも万年筆の字の味わいが楽しくなってきて(色の濃淡や線の強弱や)。軸に合わせたつもりのボルドーのインクが実はあってないことも気になり(色そのものは素敵)。

うっかり自分好みの渋い紫のインクとかを探し出したところでドツボにはまり。欲しいインクリストが…。しかも紫意外の色まで…。となると新しく軸(万年筆)が必要じゃないかとなり。とりあえず手頃なところでラミーのサファリあたりでもと物色したらアルスターのディープパープルが好み過ぎる色で。

で。ぐるっとまわってなぜ私は万年筆が欲しいんだろう、何書くの?と考え。モレスキンに書くには海外の万年筆は太字過ぎるし、モレスキンがそもそも裏抜けするのに。いや、でもメモや手紙を書くのに使うし。モレスキンにだってインクを選べば使えるし。とにかく万年筆で書く方が気分がいいし。

インクの色、かな。うん。軸の美しさはもちろんだけれど。それ以上に。好きな色の文字を書くことができる魅力。逆にだからこそインク沼はまりそうで万年筆を避けていたのだけれど。もういいや、沼にはまっても。使い切れる範囲なら。それよりもインクだけでなくてペン先に凝りだすのが怖い…

でもたぶん。万年筆はこれからコツコツ買うアイテムになるのだろう。インクもきっと少なからず買ってしまうのだろう。だとしても。上限は12本。理想は1〜12月のそれぞれの月に似合う色を一色ずつ決めて。12色のインクとそれに合うペン12本を持つ、という感じかな(多過ぎるか…)。

春・夏・秋・冬の4本と、4色。これくらいに絞れたら、いいな。だとしたら春はブラウン、夏はブルー、秋はボルドー、冬は黒(もしくはグレー)。で、軸はそれに対応して、琥珀色、ブルー(ラピスラズリのような)、ボルドー、黒。うん、シンプル。まぁ無理な気がするけれども…。
関連記事

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.08.12 23:09 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.08.12 23:10 | | # [edit]
モンブランは中学、高校、大学と愛用しましたので。
本当にもったいないことをしました。
しばらくは捨てられずに保管していたのですが・・・
今ではないすっきりシンプルな細身の型でした。

万年筆は楽しいですね。そうそう、紙でまた違いますね。
しばらくはこれ以上増やさずに大人しくしているつもりです。

仕事も少しずつは慣れて来ました。
ご心配くださってありがとうございます。
余裕ができたら体力作りを考えた方がいいかもしれません。
2015.08.16 08:25 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2591-4e1984c7

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2015年6月 3
  • 2015年08月12日 (水)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***