Loading…

つぶやき集 2015年7月 5

Posted by 彩月氷香 on 17.2015 つぶやき集   0 comments   0 trackback
エーリッヒ・フロム「自由からの逃走」をちびりちびりと読んでいる。仕事の合間の短過ぎる休み時間の疲弊した頭には荷が重過ぎる内容なのだけれど。ほぼ毎頁ごとに「ああ」「うう」と唸ってしまう箇所があって。隣りの席に座った人が不審げにこちらを見るくらいの勢いで付箋を貼りまくっている。

もうすぐ読み終わるけれど付箋で膨れ上がっている(図書館で借りたから全部剥がさなきゃ)。自由が重過ぎるというのはよくわかる。あとドキッとしたのは「自分ではそうと思い込んでいても、じっさいには自分のものではないにせの感情」という一文。「思考」ではなく「感情」というところが怖い・・・

感情すらも時代や環境によって創られていて、自前のものではなく。意志も外圧から生み出される。認めたくないことだけれど。そういう面もある。私自身、生きるのが著しく困難だった昔の方が「個」として強かった。社会の中での泳ぎ方がわかってきて息継ぎの楽になった今、私の中に私でないものが在る。

ひとと同じ、がとても難しかった。自分が変わっているとは思わなかったけれど。なぜみんな同じであろうとするのかがどうしてもわからなかった。そのう ち、自分がズレていることの不便・不都合の積み重ねに疲れて。合わせてもいいやというところは適当に合わせておくようになっていった・・・のかな?

ううん、合わせようという努力とか意識はやはりなくて。でも、もっと悪いことに自分の思考や意志や感情のある程度かは、どこかへ閉じ込めてしまって、閉じ 込めたという記憶も消してしまった。さらに閉じ込めた部屋の鍵を捨ててしまったので。記憶が蘇ったところで、蹴破りでもしないと扉が開かない。

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2616-bc1733df

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2015年7月 5
  • 2015年09月17日 (木)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***