FC2ブログ
Loading…
 

失われた町  三崎亜記

4087464989
集英社文庫
Amazon

『その音色は、単なる「癒し」ではなかった。人には決して癒されえぬ悲しみや苦しみがあることを知る音だった。それらを抱えたままに進んでいかなければならないという貫くような意志と想いが託されていた』

何でもない一文だけど、ここに辿り着くまでに描かれたものが美しい。
こういう書き方もあるのだな。
青臭さもあるけれど、なつかしいけれど、新鮮。
説明少なく、不思議な世界を描いている。

注目すべき作家。

(2009.2.9)
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/27-af19845f

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 失われた町  三崎亜記
  • 2010年03月01日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***