Loading…
 

フランス人は10着しか服を持たない  ジェニファー・L・スコット

2016.05.16 暮らし   comments 0
4479782990

大和書房
Amazon

パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣
・・・と、副題にあります。

実際には10着っていうのは難しいと思いますし。
著者のやり方を真似るのはハードルが高いでしょう。

でも。気概は買う。考え方は悪くない。

ものすごーく雑にまとめると。
要は自分の生き方、暮し方にあった服を厳選して着るってこと。

スタイルを決める、作る。
これが出来ないと、服も物も増え続けるのだ。

はい、以下、かなりざっくりなメモ。

ワードローブは10着。
季節ごとに入れ替える。

・この服はまだ気に入っている?
・この服はちゃんと着ている?
・この服のサイズはまだぴったり?
・この服は、いまのわたしらしいと言える?

自分らしいスタイルを突き詰めていく。
自分のスタイルのテーマを決める。

「エキセントリック・シック」
「レディライク・シック」(キャサリン妃)
「リラックス・リュクス」(著者の場合)

自分のスタイルのテーマが決まったら、
目指すスタイルにぴったりのデザイナーを見つける。

自分のスタイルの「テーマ」を決めるのは、
「他人に対して自分をどんな人間だと印象づけたいか」を決めること

しっくりこなくなったら、新しいスタイルを模索しよう。

女らしさの決め手は姿勢
いつもよい姿勢を心がけていると、周りの環境を左右されずによい姿勢でいられるようになる。姿勢を美しくすると、内側から力が湧いてくる。困ったことが起きたときや、怖気づいてしまったときは、背筋をすっと伸ばしてみよう。そのほうが凛として見えるし、前向きな気持ちになれるから。

 すっきりと片付いた家で暮していると、とても満たされた気持ちになる。あなたには、美しい空間で素敵にクラス価値があるのだ。

 大事なのは「何をするか」ではなくて、「どのようにするか」だ。

(2015.12.18)
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2704-566e4b90

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • フランス人は10着しか服を持たない  ジェニファー・L・スコット
  • 2016年05月16日 (月)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***