Loading…
 

つぶやき集 番外編 2

言葉よりも、声が物語っていた。友人の近況の明暗。私の声もそうだったろうか。

光と影の踊るようにゆらめくような。どちらかに留まりきることのない、そんな日常を送りながら。わたしはきっと。陰から覗き見る光が好きだと思った。

一度立ち止まったら。もう歩き出すことは出来ないのではという不安。行く先を考えもせず、ただ止まらないために歩く。それでも。通り過ぎる景色が時おりでも美しく見えるなら。歩き続けることに倦まずにいられる。

癒しを求めているわけではないのだ。ここに居ていいよ、という声が聞えるのを願っているだけ。傷を消したいわけではなく。傷を眺めても心を乱されない自分になりたいのだ。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2731-7cf6563f

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 番外編 2
  • 2016年03月04日 (金)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***