Loading…
 

2016年4月に読んだ本

今月読んだ本・・・・・・22冊


本の画像をクリック アマゾンへ  
タイトルをクリック 私の感想ページへ



日本の15大同族企業 (平凡社新書)「日本の15大同族企業」 菊地浩之
★★★☆☆
同族会社にも様々なタイプがありますね。へーぇ、この会社もそうだったの?という驚きも。

お洒落極道「お洒落極道」 島地勝彦
★★★★☆
物欲GOGO! もうここまで来ると格好いいです。ていうか、正直羨ましい・・・

アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】「アナタはなぜチェックリストを使わないのか?」 アトゥール・ガワンデ
★★★★☆
チェックリストの偉大さが実感できます。ただ実生活に応用するのはなかなかハードルが高そうです。

買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて (文春文庫)「買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて」 山内マリコ
★★★☆☆
お伊勢丹、私も好きですよー。買い物はあまりしなくなりましたが。でも買い物はやはり楽しい、いや、楽しい買い物だけをしたい。


ccc_chiisana.jpg「ちいさな理想」 鶴見俊輔
★★★☆☆
鶴見俊輔氏のことは荻原魚雷さんの本で知りました。ちいさいけれど、ありきたりではない、静かに深い感じの思索が好きです。

美しい建築の写真集 喫茶編「美しい建築の写真集 喫茶編」 竹内 厚
★★★★☆
眺めているだけで幸せになれます。写真がいい。

きっとあなたは、あの本が好き。連想でつながる読書ガイド (立東舎)「きっとあなたは、あの本が好き。」 都甲幸治ほか
★★★★☆
この本が好きなら、これも好きでしょ?・・・って。結構、ハズレてます(笑)でも、本好きさんなら(とくに濫読派)絶対に楽しめる本。


節ネット、はじめました。 「黒ネット」「白ネット」をやっつけて、時間とお金を取り戻す「節ネット、はじめました。」 石徹白未亜
★★★★☆
デジタルデトックスなる語も見かけるようになった昨今、ネット中毒から抜け出す第一歩の手助けになる本です。私もこの本を読んで症状が緩和しました。

儚い光 (ハヤカワ・ノヴェルズ)「儚い光」 アン・マイクルズ
★★★★☆
文章が詩情に溢れていて素敵。厳しさのある美しさ。原文で読んでみたいと思う作家さんです。


スイッチ! 〔新版〕― 「変われない」を変える方法 (ハヤカワ・ノンフィクション)スイッチ! 」 チップ・ハース  ダン・ハース
★★★★★
わぁーわかる!と納得しつつ。やっぱり変われていない私・・・


古本暮らし「古本暮らし」 荻原魚雷
★★★★☆
漫画に関する章はさっぱりでしたが。共感し過ぎて付箋を貼りまくった本。読書家のエッセイは多々ありますが、だいたい著者がお金持ち。荻原氏はお世辞にも裕福ではないところが、共感ポイント?


ゼロ秒思考  頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング「ゼロ秒思考」 赤羽雄二
★★★★☆
数ヶ月、実践してみました。悪くはない。悪くはないのだけれど。本書で言うほどの劇的な効果は感じません。


たいていのことは20時間で習得できる「たいていのことは20時間で習得できる」 ジョシュ・カウフマン
★★★★☆
うーん。正直なところ。無理!!! でも場合によっては可能なんだろうなというのはわかる。


エアリーフォトの撮り方レシピ (玄光社MOOK)「エアリーフォトの撮り方レシピ」 山本まりこ
★★★★☆
私の好みではないのだけれど。自分の価値観をしっかり持っているところがいいな。白飛びを恐れる気持ちがなくなりました。

大坊珈琲店「大坊珈琲店」 大坊勝次
★★★★★
今すぐにでも飛んで行きたいほど好きな(きっと!)珈琲店。もう無いというのが哀しい。

イトウミワコ見せる!ラッピング・レッスン―楽しく包んで素敵に結ぶ (角川SSCムック)「見せる!ラッピング・レッスン」 イトウミワコ
★★★☆☆
可愛いけれど、子供っぽいかな・・・

美しくなるにつれて若くなる (ランティエ叢書)「美しくなるにつれて若くなる」 白州正子
★★☆☆☆
編集が悪いのかな? なんか気持ちを逆撫でされました。白州さんみたいに強くはなれません。

荒野へ (集英社文庫)「荒野へ」 ジョン・クラカワー
★★★☆☆
心惹かれる実話なのですが。切り口が私の好みでなかったかも。実力のある書き手なのはわかりますが。

赤い竪琴 (創元推理文庫)「赤い竪琴」 津原泰水
★★★★☆
予想もせずに読み始めてしまった恋愛小説。津原さんらしくないけれど、あ、でもやっぱり津原さんらしい。

中川ワニジャズブック
中川ワニジャズブック中川ワニ
★★★★★
手元に置いて、時々パラパラ眺めたい本。欲しい。

毒言独語 (中公文庫)「毒言独語」 山本夏彦
★★☆☆☆
なんか読んでいて気分が悪くなった。

メゾンテリエ―他三編 (岩波文庫 赤 550-6)
メゾンテリエ―他三編 (岩波文庫 赤 550-6)モーパッサン
★★★★★
やっぱり、上手い。人物描写が秀逸。


★★★★★ また読みたい本
★★★★☆ 堪能した本
★★★☆☆ まぁ満足した本
★★☆☆☆ どっちでもいい本
★☆☆☆☆ 時間のムダだった本

(あくまでも独断・偏見ですので悪しからず)


今回から、ひとこと感想を添えるのを復活させることにしました。ホントに「ひとこと」ですけれども。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2737-28dfc9ee

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 2016年4月に読んだ本
  • 2016年09月02日 (金)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***