Loading…

フルサトをつくる  伊藤洋志  pha

Posted by 彩月氷香 on 23.2016 未分類   0 comments   0 trackback
448780812X

東京書籍
Amazon

タイトルの通り、フルサトを持たない親も本人も都会育ちの人が、自らフルサトを作ってしまおうという話。共感・・・というより、成程!と感心しました。こういう柔軟な発想、これからは必要だな、と。

家族の枠だけで考えているとフルサトのない人はこれからどんどん増えて行く。でも、あった方がいいんだな、って。あったらいいな、って。それは都会と二極化されてしまいがちな田舎にとっても、チャンスなんだ、って。

そんなに上手く行くの〜?と疑心暗鬼になりつつも、読み進むうちに時々帰る場所をつくることで広がる可能性にわくわくしてきます。まぁ・・・でも。やっぱり私は自分自身に身近なこととは思えなかったりするんですけれど。それでも、こういう試みは心から応援したい。

さて、以下、ざっと、ちょっと、メモ(笑)

都会だと何でもただ消費する。
田舎だと生活に必要なものを自分で作ることが多い。
消費よりも生産のほうが面白い。

時間がかかるほうが暇つぶしによい。
生活の中で美を追求することは世間との接点も持ちやすい。

デジタルデトックスのすすめ

「暇」だからジャンキーになる
ジャンキーというのは薬に限らない。
情報ジャンキー、転職ジャンキー、資格ジャンキー、消費ジャンキー。

おそらく現在の都市生活には人間が持っている五感能力はオーバースペックなのだ。

20日間同じ場所にいるのと10日間ある場所で過ごして次の10日間は別の場所で過ごすというのでは、後者のほうが時間を長く感じる気がする。同じ場所にずっといると慣れや惰性が発生して、周りのできごとへの感受性が下がるせいだろう。それならば、できるだけいろんな場所を移動したほうが、人生という限られた時間を体感的に長く生きられるんじゃないだろうか。


(2016.2.19)
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2753-f9c15383

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • フルサトをつくる  伊藤洋志  pha
  • 2016年06月23日 (木)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***