Loading…
 

2016年7月に観た映画

2016.09.17 映画   comments 0
cc1b2ca16f23fa2df3641e5bc31d381cff.jpg 7/18
アマデウス
★★★★★

監督 ミロス・フォアマン
1984年 アメリカ
160分

F・マーレイ・エイブラ
ハム
トム・ハルス


ずーっと観たかった映画。わぁぁ、やっとこさ観れた!
午前十時の映画祭さま、ありがとうございます。

モーツァルトがお調子者っていうイメージはありましたけど。
本作で描かれている頭の軽さ、行動の下品さにはビックリです。
でも、憎めない。うぉぉぉぉ、天才過ぎる!

あ。私、そもそも、そんなにモーツァルト好きでもないの。
だけど。やっぱり。旋律のチャーミングさに唸りますね。
いやいや一周まわってやっぱり凄い。

サリエリさん・・・私、あなたの作曲の楽曲のCD持ってます。
なかなか気に入ってたので、懐かしく久々にかけてみました。
うーん。やっぱり、王宮音楽って感じですわね。

映画に話を戻しますと。サリエリの悲哀がなんといっても見どころ。
音楽の才能だけを求めて生きてきたのに、それが自分には与えられず。
目の前にいるちゃらんぽらんな男にはそれがある!!!
せめて、尊敬できる人物だったら良かったのに、コレかよ!!!

鑑賞力がなまじあるだけに。自分の才能のなさがわかる。
でも、そんなに卑下してもなくて。それなりに満足してたのに。
モーツァルトの存在にひたすら打ちのめされる。

史実とは異なるらしいですけれどもね。
そんなことはおいといて、この人間ドラマが面白い。
残酷だよね・・・

cc18114view018.jpg 7/25
バック・トゥ・ザ・フューチャー
★★★★★

監督 ロバート・ゼメキス
1985年 アメリカ
116分

マイケル・J・フォックス
クリストファー・ロイド


観たことあります、ビデオで。シリーズ通して。
映画は映画館でしか絶対観ませんとかいう偏屈者じゃなかった頃に。

でも、なんかシンプルな「娯楽」映画観たくなって。
わざわざ映画館へ足を運んでみました。
きっと内容もよくは覚えてないし・・・と。

うん、いいわー。なんかもう。テンポとノリが良い。
現代の方が娯楽作品も理屈っぽいんじゃないかと思う。
展開にムダがなく、没入できて。とことん、楽しい。

もの凄い映像技術とかなくても。面白いSF作品はできるんだよね。


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2760-9caccfd5

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 2016年7月に観た映画
  • 2016年09月17日 (土)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***