Loading…
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節ネット、はじめました。  石徹白未亜

4484142287
CCCメディアハウス
Amazon

「黒ネット」「白ネット」をやっつけて、時間とお金を取り戻す・・・と、副題にあります。

私まぁまぁ重症気味のネット依存症だという自覚があります。ツイッターは(ほぼ)やめたんで少し症状は軽くなりましたが、それでもネットに費やしてる時間は笑い事ではないと思います。

本書で「イライラの答え合わせ」と表現されている、苛々するとわかっていてそのサイトに行くだの、調べるだの、ついついやっています。要するに否定はキモチいい、というのも情けないけどわかる。辛口のレビューほど面白いっていうのもホント、ありますよね。

ネットを減らすため、ネット中毒だった著者がまず取った行動は私も試していました。

・目覚まし時計やキッチンタイマーをセットする
・ルーターやモデムの電源を消す
・特定の曜日はネットをやらないよう心がける

そして著者も言う通り、この程度で自制できればネット中毒になど、そもそもならないのです。じゃあ、どうしたらいいのか?

ダイエットと同じで現状把握からスタートする。客観的に自分のネット履歴を見て、その惨状に驚くべきなのです。わかっているつもりでも、想像以上にひどいはず。閲覧ページ数やら時間やら、その内容の無意味さやら。

ネットの内容にも黒と白があるというのが著者の意見で。白ならいいかって言うと、これもクセモノで、ためになるとか、自分が楽しいとか言って時間を取り過ぎる。ま、とにかく、黒白それぞれ別のやり方で対処していこうということです。

具体的には、まず節ネット日記というのをつけます。節ネットのためにした工夫や我慢、節ネットで浮いた時間でできたこと、自分褒め(SNSで承認欲求中毒になっている人向け)などを書く。これはデジタルでなく、かならず紙に書く。

そして、成功体験をくどいほどに噛み締める。自分を責めない。自分を責めるとヤケになって悪化するのが中毒っていうものなので(ああーわかるわー)。

あと、現実問題としてはリンクまみれのページを見ないこと。これは私もやってます。ヤフートップページとか、絶対ダメ。寄り道しまくっちゃうからネットから離れられなくなるんですよね。そしてそもそも、そんなこと知りたかったっけ?っていうしょうもない情報を辿っちゃったりする。

ブラウザの起動時に開く画面を真っ白にできるんですって。知らなかった!でも私、そもそもタブで色んなページを開きまくったままなんですよね・・・。起動時に開くページを「about:blank」と入力するというの、やってみますか。

それからブックマークも消してしまう。いちいち検索窓にサイト名を入れることにすれば、面倒臭さゆえに引き返せたりする。そしてその成功体験を節ネット日記に得意げに書くのです。

メールマガジンは解約。

タブは一つだけ・・・うわ。これは私にはハードル高い・・・今、画面をはみ出るくらいタブが開いてるんですけど。また後で見ようっていうページがたくさんあるんですよねぇ。

ログインが必要なページはいちいちログアウトする。これも・・・自動ログイン機能をフル活用しています。

スマートフォンのアプリは極力排除。あ、これはやりました。効果あります。簡単に立ち上がらないとそんなに見なくなるので。

こういったコツコツとした努力の一方で、ネットをしていなかったら出来ていたと思う趣味を増やす。大切なのは成果をネットで自慢したくならないような下手の横好き的なものを選ぶこと。著者は、ダンス、ヨガ、ストレッチ、掃除、仕事をすることにしたようです。

そして、一日やめてみる。ネットを見なくても一日は過ぎるということを実感する。

ネットをやりたくなったら、代わりにやると決めたことをする。

そして、お役立ちな筈の白ネットでも、時間を浪費しがちなので、そこで得た情報のうちの一つでも必ず行動に移す。たとえば転職サイトを見たらかならず1社は履歴書を送る、ライフハック系サイトをみたら1つは実践する、化粧品の口コミサイトを見たなら一番納得した化粧品を購入する・・・という具合。

とにかく。最終的にはネットなんて別に見なくてもいいや、という心境に至るのが目標ですね。

本書を読んで、少し改善されました。節ネット日記を書くのがだいたい面倒くさくて。こんなの書くぐらいだったらネットやめたいって思うようになりました。あれ?なんか本の主旨とは違うような・・・

(2016.4.15)
ネット時間、少しずつ減らしていけそうな気配は生まれています。私はネットを開く代わりに本を読むようにしています。ネットより本の方が好きなはずですもん。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2799-eba751d1

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • 節ネット、はじめました。  石徹白未亜
  • --年--月--日 (--)
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2016年06月14日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。