Loading…

つぶやき集 番外編 8

Posted by 彩月氷香 on 25.2016 つぶやき集   0 comments   0 trackback
とても単純な私。とても理屈っぽい私。俗っぽいものが大嫌いで。俗っぽいものに埋もれてしまう私。若者ぶるなんてと思うのに。若者寄りの場所を守ろうとする私。愚かな者を嫌って。愚かな自分を許せなくなる私。開き直る人を軽蔑しながら、開き直りも自衛の内とうそぶく私。私の周りを回り続ける私。

自分を嫌い、と言えるのは若い証拠のような気がしている。歳を重ねれば、諦念と愛着が強まって、自分にとっての自分はいわば腐れ縁となり。好きとか嫌いとか言ってる場合じゃないというか、そんなことどうでもいいしという、そんな感じになってくる。自分を好きになる努力もしなくなり。自分は自分。

どうでもいい、とは思わない。なんとかしなきゃ、といつも焦ってはいる。その焦りの歩みが笑えてしまうくらいに遅い。

美しいものが好きで。何でも良いから。常に美しいものに触れていられる、もしくは自分の手で生み出せる、そういう仕事に就きたかった。そのことをまだ諦めずにいられるのだろうか。

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2810-5d72a53a

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 番外編 8
  • 2016年06月25日 (土)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***