Loading…

美しくなるにつれて若くなる  白洲正子

Posted by 彩月氷香 on 01.2016 白州正子   2 comments   0 trackback
4894561018
ランティエ叢書
Amazon

頭は使わなければわびつきます。人間も磨かなければ曇ります。

趣味がないのはよろしい。ただし趣味があってわるいのは、悪趣味というものです。

私は、すべての若い方達に目にみえるものでも、あるいは目にみえないものでも、たった一つでよろしい、どんなに小さくとも自分の一生をかけて守り通す大切なものをおもちになることを切におすすめします。考えただけではいけません。そのためになら何ものをも捨てるほどの覚悟とそれから勇気をもって、ただそれのみをみて突進なさい。

自分で探すということ、それは既に創造の一つです。創造にはいつも、産みの苦しみがつきまといます。その苦しみをぬきにして目的をつくり出そうというのは、あんまり虫のよすぎる話ではないでしょうか。見つからぬのは、苦しみ方が足りないのです。それほど必要を感じていないからです。しかし、もし探したなら、目的は何処にでもころがっています。仕事もそこら中にある筈です。忙しい、ひまがない、という人は、一生忙しいままで終わるでしょう。外からゆくり観察しようとするから、いつまで経っても、時がないのです。目的は、その日常の忙しい生活の中に見つけられる筈です。

創造というのは、そのように、新しくつくるというよりも、既にあるものをそのままで大きく完成させてゆくことです。新しいものは、びっくり箱のように、いきなり世の中にとび出してくるのではありません。

いったい何が素人で、何が玄人でありましょう。そんなものは世の中に存在しないのです。素人芸というものほどいやみなものはありません。それはひがみであり、虚栄であり、責任のがれです。

何かを書くということは、ある程度、独断でやらぬかぎり出来るものではありません。いや、ついには徹頭徹尾独断でないかぎり、人は何一つやってのけることは出来ないのです。

本文から、幾つか引用してみましたが。まぁ手厳しい言葉がバンバン降って来ます。私は読んでいて辛くなりました。著者が、それだけの勇気や気概や覚悟を持っていたのはわかるのです。だから彼女がこれだけのことを言い切れることも納得はするのです。

でもね・・・でもね。

わかっていても凡人として、素人として生きていくしかない人の方が大半なのだ、と抗弁したくなります。いや、違うな。「わかっていても出来ない」という言い訳に逃げ続けて生きることを自ら嫌悪しているから、白州女史の言葉が突き刺さるのです。

(2016.4.6)
関連記事

ご無沙汰しています。
暑いですが、お元気ですか?

白洲さんの言葉って、体調がいいときしか直視できないのです^^
ちょっとメンタルが弱っている時なんて、この人の言うことが正しすぎて、本屋でも書籍から目を逸らせてしまいます。
正しいのですけどねー
そうもできないんだよなぁと言い訳がましく読んでしまいます。

同じ厳しさでも茨木のり子さんだったら、すんなり入るのですが…
2016.08.05 14:52 | URL | ごろちゃん #JyN/eAqk [edit]
ほんと、暑い日続きですね。関西に負けず、東京も暑いでしょうか。

うっかりブログを再開されたのについ先日まで気がつかず。はしゃいでコメント入れようしたものの、言葉が出てこなくて。実は心身ともに疲れ過ぎてて、頭が回らない状態です・・・ 

まさに!白州女史のお言葉がバンバン刺さって。わかる、わかった、でも許して!って気持ちになりました(笑)そうそう。茨木のり子さんの厳しさは違いますね。その「違い」の理由を考えてみるのは楽しいな。どちらがいい悪いでもなく、異なっている「厳しさ」。

今は現実の厳しさに打ちのめされているので、自分にとことん甘くなっている私です。でもそのことが更に自己嫌悪的にストレスになっているという悪循環。白州さん並に自分に厳しくなれたらいいのにと、らしからぬことすら頭をよぎります・・・
2016.08.05 22:00 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2818-88f466ee

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 美しくなるにつれて若くなる  白洲正子
  • 2016年08月01日 (月)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***