Loading…

外反母趾は包帯1本で治せる  青木孝文

Posted by 彩月氷香 on 21.2016 健康・美容   0 comments   0 trackback
4837612512
マキノ出版
Amazon

「大学病院の専門医が考案した画期的セルフケア」と副題にあります。

やり方としては。5センチ幅の弾性包帯を足にぐるぐる巻いて毎晩寝る、それだけ。弾性包帯というところがポイントで、これは薬局では売っていません。ネットで検索すれば見つかります。

商品名としては「エラスコット」「ククロン」「エルウェーブ」など。これが6本単位でしか売っていないのが難点で。1本は200円ちょっとの安いものなので諦めて、まとめ買いしました。

はい。効果の程は不明ですが、私も早速やってみます。今、包帯待ち(笑)

包帯巻くだけで治るとか楽観はしていませんので、同時にストレッチもやろうと思います。実は以前、包帯ではなくてテーピングをやっていたことがあります。テープも少しは効くんですよ。症例の改善までには至らないとしても痛みはかなり緩和できます。

なので、包帯を巻くのもそれで治るっていうより、痛みの軽減の方がメインですね。やってみた人の意見を見てても、「治った」というものより「痛みがなくなった」というものをよく見かけます。

まぁテープでもいいわけなんですが、テープより包帯の方がコスパがいいし、簡単な気がするんですよね(笑)

(2016.5.23)
根気はある方だと自負しているので、3ヶ月は継続するつもりです。だから包帯が6巻あっても無駄じゃない!・・・のかな・・・いくらなんでも多過ぎるんじゃ・・・

B00KR0761Oエラスコット 50mm×4.5m 1箱(6巻入)
アルケア

Amazonで詳しく見る

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2829-5c29a048

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 外反母趾は包帯1本で治せる  青木孝文
  • 2016年07月21日 (木)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***