Loading…

おべんとうのおかず204

Posted by 彩月氷香 on 23.2016 料理・食・グルメ   0 comments   0 trackback
B00RUPMLAA
2015年4月号 (暮しの手帖 別冊)
暮しの手帖社
Amazon

身も心もくたびれ果てて、現在も未来も悲観で埋め尽くされている私の、近ごろの気分転換はお弁当作りです。縫い物も編み物も読書もカメラ散歩も出来ないので・・・

お弁当作りもまぁただ楽しむというよりは実用性を考えてのこと。社食があまりにも不味くて耐えられないうえ、社外へ食べにいくことを禁じられているので、やむなしというところ。最初は栄養ビスケットを食べて凌いでいたのですが。健康面にも不安が出て来たので。

さて。作ってみたメニューを転記してみます。どれも簡単に作れて、なかなか美味しかった。

ゆで玉子のみそ漬け
殻をむいたゆで卵を小さめのポリ袋に、みそ大さじ1と入れ、玉子全体にみそをまぶして空気を抜きながら袋の口を閉じる。冷蔵庫に一〜二晩いれる。味噌を拭き取って半分に切る。

マーマレード入り卵焼き
玉子2個に日本酒小さじ1、塩少々、ママレード大さじ1、を入れて焼く。

豚肉のレモン醤油焼き
豚肉(80g)は塩こしょうして、レモンの絞り汁をかけて10分程おく。オリーブオイルで中火で焼く。焼き色がついたら、醤油小さじ1/2を鍋肌からまわしかけてからめ、火を止める。さめてから細ねぎを切ったのを散らす(白葱をきざんだので代用)。

焼きピーマンのおかか和え
ピーマン1個はタテ4つに切り、トースターで焼く。熱いうちにしょうゆ少々(小さじ1/4)をからめ、かつおぶしをかけ、冷めたら一口大に。

白菜のおかかポン酢あえ
白菜1/2枚は縦半分に切ってから横に幅1cmに切る。耐熱ボールに入れてレンジで1分。冷まして水気を絞り、ポン酢醤油小さじ1とかつおぶし1パックで和える。

ささ身の海苔風味焼き
鶏ささみ2本を半分に切る。ボールに入れて酒小さじ1と塩小さじ1/5を揉み込む(前日の夜でも良い)。焼き海苔1/2枚はちぎる。ささ身に海苔をまぶし、オーブントースターで6〜8分焼く。


(2016.5.11)
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2835-5b4cf862

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • おべんとうのおかず204
  • 2016年08月23日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***