Loading…

窓辺の老人 (キャンピオン氏の事件簿1)   マージェリー・アリンガム

Posted by 彩月氷香 on 08.2016 その他 翻訳ミステリ   0 comments   0 trackback
448821004X
創元推理文庫
Amazon

クリスティ、セイヤーズ、マーシュと並び、英国四大女流ミステリ作家に数えられるそうです・・・著者のアリンガム。私は本作が初読。

この時代の英国の雰囲気はやはり、ミステリにぴったり! その点は大満足。ただ、主人公がいかんせん、地味。うー、もうちょっと華が欲しい。手柄を横取りしていく警視の存在もちょっと、おきまり過ぎるなぁ。

とか文句言いつつ、心地よく読み終えました。ちなみに7つの短篇が納められています。

(2016.6.15)
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2842-78ac7295

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 窓辺の老人 (キャンピオン氏の事件簿1)   マージェリー・アリンガム
  • 2016年08月08日 (月)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***