Loading…

秘なる挿絵画家エドマンド・デュラック  海野 弘

Posted by 彩月氷香 on 26.2016 美術・工芸・デザイン   0 comments   0 trackback
4837304400
マール社
Amazon

わぁー。この本、欲しい。デュラックの幻想的な挿絵、素敵過ぎます。もっと大判の本だったらなお良かったのになぁ・・・

アーサー・ラッカムが大好きなのですけれど。デュラックは題材や雰囲気が似ていつつ、もうちょっと優しいというかロマンチックというか、ふんわりというか。ラッカムの毒の潜んだ感じの魅力とは異なります。

何より違うのは線、かな。ラッカムは線が強い。輪郭がくっきりしている。そこが場合によってはクドく見えたりしますけれど、私はあの線が好きです。

デュラックは色が綺麗。渋い色合いではあるのだけれど。色と色の響き合う感じがとても音楽的。うっとり見惚れます。

(2016.6.19)
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2845-55aa2676

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 秘なる挿絵画家エドマンド・デュラック  海野 弘
  • 2016年08月26日 (金)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***