Loading…
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう片づけで疲れない収納法  飯田久恵

4086501295
集英社be文庫
Amazon

片づけの基本、ここにあり

なんていうか、奇を衒わず、まっとうな片付け理論。
読むと妙に安心するのです。

さて、以下、ざくっと内容の一部。

「片づけ」は次に使う自分や、ほかの人への思いやり。
でも、心がけていてもつい戻すのを忘れるし、面倒なもの。
だからこそ最少の時間や労力でスムーズに戻せるようにしておく。

特に必要でもないのに買ってしまうのは、買う瞬間が楽しいから。
逆を言えば、楽しくないことが多くあるのでは・・・
買い物は物が増えるし、それで後に後悔する。

ものが片づく5つのステップ
1ものを持つ基準を自覚する
2不要品を取り除く
3置く位置を決める
4入れ方を決める
5快適収納の維持管理

捨てるときは1回15分と決める
つらいことなので、あまり長くやらない

場所を限定
シンクの下だけ、引き出し一つなど

すべてを出さないで判断、間引きする

物を買うことでストレス発散しそうな時は自分に問いかける。
「ほかの楽しいことに時間やお金や労力をまわせないか?」

(2016.7.25)
私、今のところ片付けに疲れてはいません。
さっと片付けられる程度の持ち物の量ですし、
置き場所もほぼ確定しています。
問題は「美観」の観点から物がまだ多いということ。
なので、もうこの本が役に立つ段階は越えているかも。
片付けられない人にはお勧めです。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2906-9fb8401a

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • もう片づけで疲れない収納法  飯田久恵
  • --年--月--日 (--)
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2016年11月03日 (木)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。