Loading…
 

夢をかなえる! 私のノート術

4800255546
宝島社
Amazon

乙女はノートの夢を見る

なんだろう、そんな言葉が浮かんできました。
載ってるのが女子のノートばかりだからですかね。

ノートで夢をかなえる・・・はいはい、またですね。
もういいわ、飽きたわ・・・と食傷気味。
なのに、この本に手を出したのはカラー写真満載だから!

色んな人のノートの実物が見られるので楽しいです。
真似したいようなのは、残念ながらありませんでしたが。

いえいえ、そんなこともないです。幾つかアイデアを拝借。

・小さめのノートの端にA〜Zを書いて自作の単語帳にする
 わからない単語を見つけたら書き込み、覚えたら赤線で消す
 常に携帯して何となく開くようにすると良い

・我が家の歳時記を手作り
 月ごとに行事や旬の食べ物などをまとめて
 (これ、ずっとやろうと思ってて実現していない)

・レシピは小さなメモに書き、A7のリングノートにマステで貼る
 買い物に行くときはメモを剥がして持って行ける
 (ノートはロールバーン使用)

・大きめの単語帳(マルマンニーシモネ)に
 手持ちの服の写真とデータをまとめる
 それぞれの服に番号を振り、コーディネイトしやすく
 このパンツには301と009と222のトップスが合うなど、
 いちいち赤のセーターだの黒のストライプのカーディガンだのと、
 詳しく書かなくても把握できて便利

・好きな服、メイクなどのファッションをノートにまとめる
 ルーズリーフにしておくと扱いが楽
 主に雑誌の切り抜き

・断捨離ノートを作る
 日付けとその日に処分したものと、手放した理由を書く
 捨てるものが無い日も日付けは書き、「おやすみ」と記入
 捨てた理由を書くことで余計な物欲が減る

そもそも私、無類のノート好き。
モレスキンのラージとポケットを愛用していますが。
それ以外にも、目についたノートがあればつい買ってしまう。

それぞれに違う用途を与えて使いこなそうとしていますが。
結局うまく棲み分けられず、使いかけノートがごろごろ。
未使用のノートの在庫もどんどん膨れ上がっています。

昔はノートの使い方が決まっていて、定着してたのに。
ノートの種類に目移りし出してから、混乱してきました。

ふらふらと。これは名語録にしよう、とか。
手芸のアイデアをまとめるノートにしよう、とか。
レシピ用に、とか。カメラのコツをまとめるノートに、とか。
願い事を書く専門のノートとか・・・

そうやって細分化すればするほど、ノートが書きづらくなり。
そのことに気がついた時には、ノートだらけになっていました。

ノートの銘柄を統一して。
一冊に何でも書き込む式に戻した方が良さそうです。
だとしたら、やはりモレスキンかな。

でも、断捨離ノートや英単語ノートは別枠でいいよね。
あと、レシピもやはり独立させないと。

読書感想ノートも、近頃復活させてみたのですが。
なんだかんだでシンプルなB5ノートがベストなようです。

流行のライフログは何度チャレンジしても続きません。
可愛いノート(紙面が)も憧れですが、向かないらしい。

やっぱり基本(?)に戻って、ガシガシ書くのがよろしいようで。

(2016.8.10)
紙質と合うペンも、ずっと模索しています。
「私のノート術」と呼べるものに到達する日は遠そう・・・
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2921-fc31be18

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 夢をかなえる! 私のノート術
  • 2016年11月15日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***