FC2ブログ
Loading…
 

『ロスチャイルドのバイオリン』アントン P. チェーホフ イリーナ・ザトゥロフスカヤ

4896421213
(チェーホフ・コレクション)
未知谷
Amazon

心を覗いて絵にしたなら・・・?

チェーホフの短篇の物哀しさと。
しっくりと馴染む挿絵。

絵を添えた、というのではなく。
一体化して溶け合っているよう。

物語の中のバイオリンの音と絵とが響き合う。

ああ、いいな。いい仕事だな。
チェーホフの書いた物語も。
イリーナ・ザトゥロフスカヤの絵も。

(2016.9.4)
「★★★★★」 また読みたい本
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2947-a3cc585d

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『ロスチャイルドのバイオリン』アントン P. チェーホフ イリーナ・ザトゥロフスカヤ
  • 2016年11月25日 (金)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***