Loading…
 

靴磨きの本  長谷川裕也

4750514764
亜紀書房
Amazon

イケメンな実用書。

靴磨きのことを書いた本は他にもたくさんあります。
それらを読んだことのある人には目新しい内容ではないでしょう。

でもね。絶対に、こんなに美しい本ではないはず。

だいたい何かの「やり方」を書いた本というのは。
わかりやすいものはあっても、見た目がすっきりしない。

まぁ「実用書」だから仕方ないよね、と諦めているものの。
手元に置いて楽しい外見をしていないゆえに読み返さない。

ええ。ビジュアルは大事ですよ!

世の中の全ての参考書・実用書がこんなだといいのになぁ。
紙面が見やすく、かつキレイなのです。
靴磨きの基本を、わかりやすくしっかり教えてくれます。

とにかく、シンプルでカッコいい本です。

(2016.9.20)
実用書って、タイトルだけでげんなりすることが多い。
たいてい、決まりきった宣伝文句がついているんですよね。
「今さら聞けない」とか「これで完璧!」とか「〜の新常識」とか。
この本のタイトルの簡潔さに惚れ惚れします。表紙も素敵。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2954-9fe6032e

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 靴磨きの本  長谷川裕也
  • 2016年12月01日 (木)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***