Loading…

2016年に読んだ本

Posted by 彩月氷香 on 30.2016 本のこと   0 comments   0 trackback
私が今年読んだ本は、212冊。
ちなみに過去の読書冊数は以下のとおり。

2005年・・・200冊
2006年・・・303冊
2007年・・・300冊
2008年・・・190冊
2009年・・・236冊
2010年・・・173冊
2011年・・・190冊
2012年・・・212冊
2013年・・・147冊
2014年・・・160冊
2015年・・・182冊

ブログを始める前は雑誌や手芸本は数えていなかったので。
冊数だけ見て、読書量が増えたか減ったか判定はできません。
(手芸本や料理本って「読書」とは言えないよね・・・)

それらジャンル的に「読書」を外れるものは除外したとしても。
読むのに一週間かかる本も、一時間で読める本も、同じ一冊。

「軽い」本ばかり選べば、倍くらいは読めてしまうし。
「重い」本に集中すれば、半減するだろうし。
読書を冊数で評価することが、ナンセンスなのですよね。

まぁ、でも。
「今年はたくさん読んだなー」とか。
「あまり読めなかったなー」とか。

もしくは。
「今年はよく図書館へ行ったなー」とか。
「あまり行かなかったなー」とか。

はたまた。
「本をたくさん買ったなー」とか。
「全然買わなかったなー」とか。

何かしら。今の自分と「本」の関係は見えてくるものです。

で。今年の特徴はと言いますと。
記録的なくらい、本を買わなかった!
あ、違うな。前半は古本屋巡りをして、そこそこ買ってます。

後半はゼロ!・・・になるところでしたが、
年末に百貨店の古書フェアにて5冊ほど買いました。

アラルコン「死神の友達」
ギッシング「ヘンリ・ライクロフトの私記」
内田百閒「サラサーテの盤」
ヴァージニア・ウルフ「オーランドー」
吉田健一「怪奇な話」

我ながら。良い本をゲットしたなぁ(自己満足に浸る)

でも。買った本は積み上げています(非常用として)
今年読んだのは一部を除いて、図書館で借りた本ばかり。

我ながら、かなりの図書館のヘビーユーザー。
今年からは住んでいる市の図書館に加え、
勤務先の市の図書館からも本を借りています。

そう。職場の所在地の市の図書館って利用出来るんです。
ちょっと最初の手続きが面倒ですけれどもね・・・
(在職証明書を会社に発行してもらいました)

さて。こちらの図書館の品揃えがなかなか素晴らしく。
我が市には在庫のない本も揃っておりまして。

何より素晴らしいのは、駅前に無人の貸し出し施設があること。
出勤前か退社後に10分程の余裕があれば、貸し借り可能。
自分の住んでいる市の図書館より、よっぼど便利なのです。

(この特典を失いたくないが為に転職しないのかも!?)

さて。冊数だけを振り返っても面白くないので、
2016年に読んだ本のベスト10を選ぶことにします!

あ。それは次回で。
これから振り返ってチェックしますので・・・
記事になるのは来年になるかと思います。

わー。自分でも楽しみ。ナニが選ばれるんだろー。
(読んだ本を片っ端から忘れる、記憶力ゼロの私)
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3004-7fdfa3f6

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 2016年に読んだ本
  • 2016年12月30日 (金)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***