Loading…
 

頂いた本のはなし。

ccIMGP7475ume.jpg

翻訳者の佐藤咲子さまから、本を頂戴しました。
数年前から当ブログに訪問下さっていたそうです。

「もしよろしければ日頃の感謝の気持ちを込めて、
献本をさせていただけないかと思い、ご連絡さしあげました。」

・・・という大変ていねいなお申し出。
いえいえいえ!こちらこそ、感謝が溢れかえって大洪水です!
(ふざけてるみたいな表現ですが、本気です。)

佐藤さまの
「彩月さんの記事をきっかけに手に取った本は数知れません。 」
の言葉は大切に大切に綺麗な箱に収め、リボンをかけて、
宝物をいれておく専用の心の引き出しに、しまいこみました。

「本を紹介する」という意識はいつの間にか消え。
「自分のための、読んだ本のざっくりした記録」と、
盛大に開き直って続けてきた(しかもヨロヨロと)ブログ。

よく言えば淡々としたルーティンワーク、
悪く言えば生来の頑固さからくる意地の発露、として。
かろうじて消滅しなかった「この場所」なのでした。

ああ、違うな。それはただの強がりだ。

誰かに、何かが、伝わっていたら嬉しいな。
どなたかの、小さなお役に立てていたら楽しいな。
どこかに、私と似た本好きさんがいると想像すると元気が出るな。

本が好き、か。本が必要、か。
もしかしたらうっかり私の文章を面白がってくれている、か。
そういう人が訪問下さっているのでしょうから・・・

その気配を感じているだけで。力づけられているのです。

読者数を気にしたり。
毎日更新せねばとプレッシャーに縛られたり。
自分の書いた記事に対する反応を恐れてビクビクしたり。
読者さんとの交流を楽しみつつも、少し重荷に感じたり。
しんどくなって、一ヶ月ほど休んでみたり。

色んな時期があって。もうすぐ7年になるわけですけれど。

続けてきて良かったなと心から思います。
本を頂いたからではなくて(笑)
世の中には「同族」がいるんだなと知ることができたから。

その人たちと必ずしも知り合わなくても、いいんです。
ただ「居る」と知っているだけで。

いつか。お会い出来たらいいなと思ったりもします。
でも、それが叶っても叶わなくても。
たぶん叶わない方が良いのかもしれなくても。
そう望める人とこの場所で出会えたことが幸せでした。

ああ! なんかお別れの挨拶みたいになってしまってる!

私が発した言葉に傷ついた人もいるでしょう。
ここでお詫びしても伝わらないかもしれませんが。
ほんとうにごめんなさい。

とにかく。読んで下さっている方々に今日は盛大に感謝!
え。今日だけ? 違います、違います。いつもです!

そんな素振りの見えないことは、きっと今後変わりませんから
この機会に大きな声で表明しておこう!という魂胆です。

ちなみに「同族」に括られた方はご迷惑かもしれません。
私の一方的な「同胞愛」はどうぞ、スルーしちゃって下さい。

ああ。またグルグルしてきたな!久しぶりに!

思うのは。「私は私でしかあれない」ということで。
でもそれがただの開き直りに終わってはいけないのであって。
中途半端な「私」ではなく、正真正銘の「ザ・私」であることが、
私にできる精一杯の「誠意」の表し方なのだということです。

読んで下さる人に対しても。自分に対しても。

数回、交わした書面のなかで。
佐藤さまは私のファンだとおっしゃって下さいました。
なんと、もったいない! ありがたい! うれしい!!!

勘違い・自惚れ・いい加減にしろ!と言われても。
きっと他にも少数ながら私のファンはいて下さると信じます。

ううん。そう信じて。その有り難みを噛み締めて。
このブログを続けていこうと思っています。

自分とブログの今後のことを見直すきっかけも。
佐藤さまが本と一緒に私に下さった贈り物です。

ではでは。前置きと回顧が長くなりましたが。
明日、佐藤咲子さまの翻訳のご本を紹介させて頂きます。

ちなみにこちらの本です。



「ずっと若い体」をつくる ロキシープログラム「ずっと若い体」をつくる ロキシープログラム
ロキシー・ディロン 佐藤咲子
Amazon


冒頭の写真は毎年訪れる近所の梅林にて撮った早咲きの梅。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3054-b80769db

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 頂いた本のはなし。
  • 2017年02月19日 (日)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***