Loading…

ネガティブがあっても引き寄せは叶う!  MACO

Posted by 彩月氷香 on 22.2017 スピリチュアル   0 comments   0 trackback

大和書房
Amazon

好きなことを遠慮なく選ぶクセをつける。

これが、いちばん本書の中で響いたところですね。
その次に印象に残った言葉が、
「ハワイに行きたいなら沖縄に行ってはいけない」

あらー。このひと言、グサッと刺さるんですけれども。

私、ハワイに行きたいのに近くの公園行くタイプ。
沖縄だったら、まだ上出来ですよ。南国っていう共通点がある。
私の場合、とりあえず家の外、という点しか一致しない。

さて。
この本もタイトルからお察しかと思いますが「引き寄せ本」。
つまり、良い事を考えれば良い事が起きるというワケ。
ただ、ネガティブな心って簡単には消えませんよね。

著者の考え方は。
ネガティブは自分の本当の望みを教えてくれるもの。
だから、「お知らせをありがとう」と受け止める。
そしてネガティブを「そうだね」とまず認めてあげる。
それから。自分の望みをはっきりと宣言する。

まぁでも。そう言われても。
叶わないかも・・・という気持ち、湧きますよね。
その時は「決め直す」ことが大切だと言います。

それは毎日やらなくてもいい。
そして、決めたら、決めっぱなしにする。
一旦、忘れて、放っておく。

そのうえで。
日々の生活の中で楽しいことを選んで過ごす。

で。冒頭の言葉が出てくるわけですが。
本来の私とはほぼ真逆な生き方ではあります。
なぜか好きでもない事をやっていることが少なくない。

私がこうして引き寄せ本を読み漁っている理由は。
自分が幸運を引き寄せたいから、というのとは違います。
「引き寄せ」を信じているか、といえばまぁ信じます。

心の持ち様、というのは人生に大きく影響する。
だからといって、ポジティブ万歳は勘弁して欲しい。

私が感動する作品を残した芸術家は大抵、悩み苦しんでいて。
ポジティブなんてものとは無縁だったはずだと思う。
ただ普通に生きていくにはポジティブな方が楽とは思うし。
別に苦悩する人生を尊いと信じているわけでもないのだけれど・・・

このままの生き方をしてると。後悔するんだろうな。
 
今、そういう気分が湧いて来ていて。
それは自分がネガティブだからというわけでもなく。
もしかしたらむしろ、ネガティブを貫けてないからかもしれなく。

結局。
本書が唱える「引き寄せ」の作法を私は追従はしないでしょう。
その理由もこの本の中の一節にあり、それは以下の言葉。

人の行動が変わるためには、「これはこうだよ、こうやりなさい」と言われて無理やり思い込むのではなく、本人が納得して腑に落とすことが大切です。

私は自分が納得したいだけなのだろうな。
納得出来る生き方(そんなの無いのでしょうけれど)を、
見つけたいだけなのだろうな。

(2017.2.6)
引き寄せ本を読み漁る人は世の中に意外とたくさんいて。
下手すると私もその一員になりかけている(?)わけですが。

Amazonのレビューなどを読んでいて思うのは。
なんか、みんな(私も含めて)真面目過ぎるよね、ってこと。

「引き寄せ」を真剣に勉強しているという印象。
もう、その姿勢からして引き寄せの法則から遠ざかっている。

頑張っても頑張っても「引き寄せられない」と悩むくらいなら、もうネガティブ全開で生きた方が、何かが生まれるかもよ、と思えて来ちゃったりする。

私は少女時代に「ネクラ」と言われたくらいですし、その時代の自分が基礎になって出来上がっている人間ですから。常にいい気分でいましょうとか言われても困惑します。

引き寄せ本は申し訳ないですが、私にとっては気分転換のツール。
あ、こういうのもありかもなーと思うだけで気が晴れるというか。
ええ。引き寄せられなくてもいいんです。

そういう「ヘンな読み方」もありということです(笑)

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3059-fac4219c

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • ネガティブがあっても引き寄せは叶う!  MACO
  • 2017年05月22日 (月)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***