Loading…

SAVVY(サヴィ) 2017年 01 月号

Posted by 彩月氷香 on 25.2017 料理・食・グルメ   2 comments   0 trackback
B01M185P8L
京阪神エルマガジン社
Amazon

ひとりが似合うカフェ&喫茶店。

これは表紙に書いてあったうたい文句。
ちなみに「関西の」とついています。
だって関西の雑誌なんだもん。

ところで。世の中には。
「カフェ派」と「喫茶店派」と
「どっちでもいい派」がいる気がします。
私はやや「喫茶店派」かな。カフェも好きですが。

珈琲を飲みたいのか。ゆっくり過ごしたいのか。
おいしいランチを食べたいのか。スイーツを求めているのか。
はたまた、紅茶か。雰囲気はアンティークか、モダンか。

好みは人それぞれだと思います。

私は基本的に。
ひとりでゆっくり過ごせる空間を一番に求めます。
素敵なインテリアでも騒がしい店はダメなのです。
ただし、喧騒がファッションにまで昇華していれば別枠。

となると。たいてい、不便な場所にあるお店になります。
良い店だけれど、アクセスが悪くてお客が少ない。

価格はべらぼうに高いのは困りますし。
がっつりフードはまったく求めません。
小ぶりの上品なケーキかスコーンかホットケーキ。
もしくは、おいしいトーストがあれば良し。

常連さんと店主が内輪話に熱中してる店が嫌いです。
私の好きな店の店主はたいてい、静かな人。

こだわりはありすぎるくらいあって良いですが。
そのこだわりの方向性が「しつこい」のは苦手。

珈琲か、紅茶、どちらかが美味しくなくてはなりません。
両方おいしいのは無理と考えています。
美味しさのレベルは最上級は求めず、居心地重視です。

となりますと。
私のお気に入り店は、そのうち閉店か移転になります。
ええ。たぶん。採算があわないんですよ。
回転率が悪くて、維持費がかかって・・・

ピカピカよりも。使い込まれた古さがあるのが好き。
どちらかというとアンティークの系統ですね。
私好みの本や雑誌が置いてあるとうれしい。

音楽が騒がしい店は却下です。
あと・・・喫煙可も困ります。
喫煙可の良い店もあるのですが。それは諦めます。

しかし最終的には。訪れてみないと自分との相性はわからない。
思ってたんと違う!ってことはよくあるのです。

「惜しい店」というのが一番、モヤモヤして居心地が悪い。
それだったら、もうドトールかスタバでいいや、となります。

私のお気に入りの店ですか?
教えません(笑)
ていうか、どの店も不便で滅多に行けてない(涙)

あ。珈琲の好みは酸味がないもの。深煎り。
必ず、ブラックで飲みます。
上等のカップを使っている店が好き。

さて。そろそろ新規開拓もしたい。
この雑誌の中から、気になる店を書き出してみました。
食べログのリンクも貼り付けていますので。
詳細が気になる方は飛んでみてください。

カフェ・バールこうべっこ(新神戸)
カフェ・アンティーク・マルカ(三宮)
ばん珈琲店(森ノ宮)
コーヒーショップヤマモト(嵐山)
バーミリオンカフェ(伏見)
LONG WALK COFEE(南森町)
カフェハル(西元町)
エントツコーヒー舎 (今出川)
珈琲と本 Hecke(六甲)
自家焙煎珈琲 喫茶 路地(天満)
ル グリニョタージュ(箕面)
銭屋カフヱー(上本町
シェ・ドゥーヴル(本町)
dieci cafe(天満橋)
TOSTER(新神戸)
ケイクスタンド(北野)
QUIN(苦楽園)
鳥の木珈琲(修学院)
SOWGEN(四条)
1er ETAGE(四条河原町)
カフェ デ コラソン(御所西)

こういう雑誌の紹介って。
写真がうまく撮れすぎているか、逆に雰囲気が伝わらないか。
実は私のお気に入りの店もいくつか紹介されていましたが。
誰も注目しないくらい小さな扱いでした。

となると。大きく紹介された店は私には合わないかもしれない?

忘れがたいのは、すごーく雰囲気もよく味もいいのに。
店員がドタバタと暴力的としかいいようのない音を立てて歩き、
冷蔵庫のドアを開け閉めし、言葉づかいが乱暴だった店。

そこそこ有名なお店なんですけど・・・
あれはバイトさんだったの? 機嫌が悪かったの?
本当に本当に居心地が最悪だった。

他にも有名店ほど、私とは相性が悪く。
店主が常連さんに延々としている自慢話が耳障りだったり。
看板メニューがちっとも美味しいとは思えなかったり。
ママ友の座談会状態で落ち着けなかったり。
(訪れたタイミングも影響するんでしょうが・・・)

ま、行ける時があれば、ぼつぼつと訪れてみましょう。

(2017.3.22)
おまけで、カフェ・喫茶店以外の行きたいお店もメモ。

ロクガツビル(トアウエスト)
レティシア書房(烏丸御池)


関連記事

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.28 22:41 | | # [edit]
実は私も、本当は酸味が絶対ダメではありません。
でも、なかなか「良い酸味」に出会わないので。
一番、ハズレのない深煎りを選んでしまいます。

ミディアムローストのこと忘れてました、好きなのに!(笑)
水出し珈琲も美味しいですよね。
行きつけの喫茶店があって、羨ましいなぁ。

ちなみに、小さくしか載ってなかった好きなお店の一つはこちら。

Le Premier Cafe in ビギ・ファースト

リンク貼ると迷惑コメント扱いされます(涙)
Google検索でも出て来ますよー。

ここの珈琲の味は私にちょうど良いのです。
何より、ひとりで落ち着ける空間が気に入っています。
バーみたいな雰囲気なのですよ。

好き過ぎて、コーヒーチケット購入したのに。
全然、行けていないという哀しさ・・・
2017.05.29 09:06 | URL | 彩月氷香 #JyN/eAqk [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3077-be2db302

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • SAVVY(サヴィ) 2017年 01 月号
  • 2017年05月25日 (木)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***