FC2ブログ
Loading…
 

『きちんとした女性に見られるエレガンスのルール100』加藤ゑみ子

4479781935
大和書房
Amazon

100は欲張り過ぎでしたね・・・

うーん。
加藤ゑみ子さんはもともと。
古風な正当派の「女性らしさ」を提唱してる人ですが。

この本はちょっとあまりにも。
「女性はこうあるべき」という型が古い気がします。
ザ・お嬢さまとか、ザ・マダムな感じです。

いえ。それ自体はいいんですけどね。
なんか。この本は好きになれませんでした。

当たり前の「礼儀」を書いてあり。
何一つ、間違ってないんですけれども。

読んでいて楽しくない!
ああいいな〜、という憧れが呼び覚まされない。

「きちんとした女性に見られる」って言葉通り。
この本に書かれていることが全て出来たら、
確かに「すごくきちんとしている」と思います。

生活の知恵も網羅していて。
暮らしの辞書的にも使えそうなんですよね。

なのに、なーんか好きでないのは。
本文に満載のイラストが好みじゃないからかも。
うん。たぶん。それが大きな理由だ。

イラストが好きだったら評価は変わった気がする。
何しろ、びっしりと絵入りなんですよ。
だからわかりやすい・・・はずなんですが。
ヘタウマ系の雑なタッチの絵で(ごめんなさい!)、
この絵が「きちんとした女性」からかけ離れてます。

もったいない。

それにやっぱり、こう「てんこ盛り」なのは苦手。
微に入り細に入りとなると、窮屈ですね。
ポイントだけ、という方がスマートですし。
心にも響いてきます。

ま。本のタイトルと主旨からすれば間違ってない。
私が勝手な期待をしたせいだと思います。

(2017.8.12)
余談ですが。「ゑ」の字をPCで打つのにアタフタ。
「wye」と打てば入力できるんですよ。
「wyi」で「ゐ」になります。
・・・以上、プチ情報でした。


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3156-4477298b

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『きちんとした女性に見られるエレガンスのルール100』加藤ゑみ子
  • 2018年01月11日 (木)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***