Loading…
 

禁忌  フェルディナント・フォン・シーラッハ

4488010407
東京創元社
Amazon

表紙の写真に秘密あり。

あー。気づかなかった・・・
私、こういう「仕掛け」のある小説、好きなんだな。

だけど。シーラッハは短篇の方がいいかなぁ。
謎と、芸術と、暗い過去と、時間のズレ。

読んでいて楽しくはあったのですけれど。
凝り過ぎていて、かえって興が削がれる面もあり。

シーラッハじゃなければ、これでも納得だけど。
正直なところ、期待値を下回ってしまった。

すごく好きな作家さんなんだけどなー。
これはこれで高踏的な香りのエンターテイメントで。
ま、アリなんだろうけど・・・なんか陳腐だわ。

シーラッハの本気のファンには、些か残念な作品です。

(2017.8.21)
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3159-594963ad

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 禁忌  フェルディナント・フォン・シーラッハ
  • 2018年01月09日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***