Loading…
 

PLUS1 Living No.91 十人十色のインテリアと海外取材特集号

4074125307
主婦の友社
Amazon

昔からずっと好き・・・海外のインテリア。

どっしりとしたアンティークは苦手だけれど。
さらっとしたアンティークは大好き。

小物をたっぷりディスプレイしても。
額をずらずらと壁に並べても。
不思議と軽やかさを保てるのは家が広いせいもある。
天井だって高いしね。

だけど。とにかく。好きは好き。
その結果、私の机の上はこんなことになってます。



ccIMG_7303.jpg

この棚の上にまだ、ずらずらと物が載ってますからね。
横にまだ棚があって、本と物がびっしりです。
間違っても、素敵とか呼べない状態・・・

思えば私は「棚」が大好きで。
小学生の頃から、棚に本と雑貨を詰め込んでいました。
上の写真も小物ばかり並んでいるように見えますが。
その後ろには本が入っているのです。

サイドボードの上や出窓や、チェストの上にも。
物をずらずらと並べてしまいます。

反動で。すっきりと物のない部屋にも憧れますが。
まぁ、向いてませんね。やっと悟りました。

たくさん物があっても散らかっては見えない。
物が迷子にならずに必要な時、必要な物が取り出せる。

・・・そんな「物多め」の部屋に着地しそうです。

それでも物を増やすのはさすがにストップして。
少しずつ減らすつもりにはしています。

でもね。壁はまだ、これから飾れるな、と。
絵や額や大きな鏡なんかを加えようと目論んでいます。

壁の飾り方は外国の方、もしくは外国住まいの方が上手。
そこのところを重点的にじっくりと眺めました。

あ。棚の全体像の写真があったので。
恥をしのんで、ついでに載せときましょう。
この頃よりは少し、物が減ってる・・・はず。

IMGP0654gg.jpg


(2017.11.13)
あとは。花を生ける生活が憧れ。
この雑誌に載ってる平井かずみさんのアレンジ、いいですね。
ふむふむ。花器と額はまだこれから増えても大丈夫だな。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3185-9d38d074

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • PLUS1 Living No.91 十人十色のインテリアと海外取材特集号
  • 2018年04月03日 (火)

カテゴリ

コメント リンク


カテゴリー 月別アーカイブ

 

***