FC2ブログ
Loading…
 

『カンバセイション・ピース』保坂和志

4103982047
新潮社
Amazon

気になる箇所、文章のところに付箋を挟んだら、異様にたくさんだった。

著者が日常生活のなかで立ち止まる場所は、私にも覚えがあるところ。
そういう意味で親近感は湧くのだが、そこから展開していく思考法とか、
表現法が、私にはできないものだと感じる。

そこまで深めて考えたことがないからか、個性の違いか、
性別の違いか、年齢の違いか、その全てか。
・・・そして、その違いが、何を生むのか。

考えるタネに満ちている。

(2009.1.10)
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/32-52c19f39

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『カンバセイション・ピース』保坂和志
  • 2010年03月01日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***