Loading…
 

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる  ジョシュア・ベッカー

4761272279
かんき出版
Amazon

自分に合った「ガラクタ」の基準

そうなんですよね。
「ガラクタ」の基準は人それぞれ。
ていうより、厳密な基準なんて持ってないかな・・・大抵。

その基準をみつけて。
「いらない」と判断したものはすべて処分!

それができれば、きっと持ち物は激減するだろうな・・・

とにかくね。
物を減らすためのアイデアに溢れています。
かなり親切、丁寧。

なぜ、そこまでして物を減らすかということも。
著者の経験から、実直に描かれています。

増えつつある所有物が、なんだかんだで負担になっている私。
本書を読みつつ、やっぱり減らさねば・・・と最決心。

幾つか、ヒントをもらいました。
少しずつ、それらを参考に自分なりに物を手放そうと思います。

結びの言葉を引用します。

すべての人が、ものを所有することよりも、大きな目的を見つけられることを願っている。


つまり。物を減らすことが人生の目的では勿論ないわけで。
物を減らしたから人生が開けるとかってのでもないわけで。

物があり過ぎることで心と財布に負担になり、
だから人生の本当の目標を見失うということなんです。

物を減らせば、時間とお金のゆとりが出来て、
ほんとうに大切にしたいものが見えてきますよ・・・と。

いや。
減らす過程で、何が大切なものなのかを自分に問うことになるのかな。

なぜ、物を減らしたいかを自らに問い。
その答えが出たら、それを紙に書いて貼っておきなさい、と著者。

私もね。
その答えは実は出たんですよ。
でね。それが目標だとしたら劇的に物は減るはずなのですが・・・

(2017.11.13)
ミニマリストはすべてを手放す人ではない。
本当に必要な物だけを持つ人だ、と。
著者は繰り返し「自分にあったやり方で」と書いています。
少し、加速も必要だと思いつつ。
私はゆっくりと、少しずつ減らしていくつもりです。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3205-5b4f0c3e

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • より少ない生き方 ものを手放して豊かになる  ジョシュア・ベッカー
  • 2018年04月05日 (木)

カテゴリ

コメント リンク


カテゴリー 月別アーカイブ

 

***