FC2ブログ
Loading…
 

忘れられた花園 上  ケイト・モートン

4488013317
東京創元社
Amazon

知らぬが花ということも・・・

でも。知りたがってしまうんです、人って。
わかってはいるのだけれど。

読みながら。
ねぇ、いつまでこだわるの?
「それ」以外のことに目を向けられないの?
忘れるわけにはいかないの?

・・・と。思わず登場人物たちに問いかけました。

ええ。できないのだ。残念ながら。

そして。悲劇が次々に呼び起こされる。
避けられた気がするのに。
もっと誰もが幸せになれる道があったに違いないのに。

(2017.12.28)
リヴァトン館を以前読んで。気に入った作家。
なんとまぁ。もう3年以上前なんですね、読んだの。
本書も、薄暗くも華やかなヴィクトリア調の世界が堪能できます。
壮麗なお屋敷に秘密のお庭。不幸の気配の濃密さ。
お伽噺を鏤めつつ、三世代の女性の物語が同時進行。
さて。結末は・・・

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3235-28c29b0a

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 忘れられた花園 上  ケイト・モートン
  • 2018年05月19日 (土)

カテゴリ

コメント リンク


カテゴリー 月別アーカイブ

 

フリーエリア

***