FC2ブログ
Loading…
 

『たのしい水彩の時間』あべまりえ

4861008999
ビー・エヌ・エヌ新社
Amazon

私にも描けそうな気がしてくる。

細やかで、優しくて可愛いイラスト。
カードや包装紙に向きます。

水彩入門の本はたくさんありますが。
この本のいいところは、説明のやさしさ。
ていねいで、ほんとうに一般の人向き。

小難しい道具や技を使っていません。
絵の具も手に入りやすいホルベインをすすめ、
鉛筆は三菱のふつうの(シャーペンでも可)、
消しゴムも通常のプラ消し。

まず色見本を作りましょう!というのは鉄板ですが。
その色見本をせっかくだから作品にしましょう、って。
可愛らしいアコーディオンブックに仕立てたり。
描いたイラストでしおりやブックカバーを作ったり。

描いたものを活かすことを考えてくれている。
これって、趣味で描く人には嬉しいこと。

飾るほどの絵はなかなか描けませんし。
ちょっとした小物に変身させると楽しめる。

可愛く見せるコツが参考になります。

(2018.3.5)
副題は「0からの水彩イラスト」。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3307-16a842c0

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『たのしい水彩の時間』あべまりえ
  • 2018年08月22日 (水)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***