FC2ブログ
Loading…
 

『名言手帳』  竹内政明

4479392203
大和書房
Amazon

いつか、こんな本をつくりたい。

我流の名言集ともいえるノートが何冊もあります。
気にかかった言葉をひたすら書き抜くクセゆえに。
嬉しいことに、本書の中で再会した言葉も幾つか。

出典が多岐に渡るので楽しい。
詩、随筆、ドラマ・・・
見開きに、引用文が1ページ、解説が1ページ。
この構成もとてもいい。

紹介文というか、解説というか、エッセイというか。
名言に添えられた短文もなかなかの名文で。
出典の本も読みたくなってくる。

以下、「今の私」に贈る言葉として書き抜きました。
言葉の主は省いています。ごめんなさい。

ワーストはネクストのマザー。

人は、無力だから群れるのではない。
あべこべに、群れるから無力なのだ。

いい人とあるけば祭り、
悪い人と歩けば修行。

惨めな目に遭ったときの心得。
 一つ。品物に八つ当たりしないこと。
 一つ。頬に笑顔を絶やさないこと。
 一つ。無理をしていると
 他人にさとられないようにすること。

ある問題に対して「ドーデモイイ」という
解決法のある事に気の付かぬ人がある。
何事でもただ一つしか正しい道がないと
思っているからである。

藤本さんという人の、
いちばんいいと思ったことは、
品行がわるくても仕方がないが、
品性がいやしいのは許せないという判定を、
誰に対しても持っていたことである。

生きているということは
誰かに借りをつくること

生きてゆくということは
その借りを返してゆくこと

合唱の美しい響きをつくりだすには、
他人のうたを聴かなければならない。
そして、他人はまた自分の声に耳を傾けている
のだということを知らなければならない。

暮しは分が大事です
気楽が何より薬です
そねむ心は自分より
以外のものは傷つけぬ


(2018.4.9)
「心のポケットに入れておきたい」と副題にありますが。
繰り返し心に刻みたい言葉が多く、手元に置きたい本です。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3341-295f2a2d

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 『名言手帳』  竹内政明
  • 2018年10月06日 (土)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***