FC2ブログ
Loading…
 

『プラハの墓地』ウンベルト・エーコ

4488010512
東京創元社
Amazon

なんか、がっかり………

たぶん。
私が読者として未熟なせいなのかもしれないけれど。
なーんにも。面白くなかった。

主人公がまず、全然好きになれない。
共感の余地ゼロ。

話もやたらとヒネってるけど。
何も不思議でもないし。
っていうか。何度も「は。だから?」
「どうでもいいわ!」と叫びそうになった。

うーん。なぜこんなにつまらないのだ。
謎が謎でもないぞ。
ネタが不快だし。ネタの調理法もイヤ。

なんだ。なんなんだ、これは。
うわー。マズイ料理を食べた気分。
吐きたい。

『薔薇の名前』大好きだったなぁ。
高校生の時、学校の図書館で借りて読んで。

またこれが。貸し出しが一日だけっていう決まりで。
一晩で読んで返却したのですけれども。

図書館司書のオネエ様に「あなたエライわねぇ」って褒められた。
この本を返却した時に初めて話しかけられたのよ。
「おもしろかったの?そう。私には何が何だかさっぱり」って。

その時、内心、ちょっとオネエ様を馬鹿にしましたが。
今回は私がこの本を面白いという人に向かって。
彼女と同じ言葉をかけることになりそう。


(2018.5.1)
私には、本書から見えてきたものは。
「俺って(とは言いそうもないけど)博識でしょ?」っていう。
著者の自慢気なひけらかしだけだった。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3352-a92349f2

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『プラハの墓地』ウンベルト・エーコ
  • 2018年11月13日 (火)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***