FC2ブログ
Loading…
 

二人のウィリング  ヘレン・マクロイ

4480433430
ちくま文庫
Amazon

冒頭から惹き込まれる。

描写がとても繊細。
随所で。ほぉーっと。感嘆してしまう。
特に。人物描写。

通りすがりの人間も。
丁寧に細やかな筆致で描く。

精神科医が主人公ということもあるかな。
探偵役としてはありそうでない職業。

本格ミステリだけれど。
サスペンス風味も強い作風。
でも、そこにあざとさがない。

他にももっと読んでみよう。

(2018.5.7)
びっくりな展開でも。
ジェットコースター感はなくて。
じわじわ、ひたひた、しっとりな印象。
読み心地の静けさが好きです。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3354-08ad4284

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 二人のウィリング  ヘレン・マクロイ
  • 2019年01月07日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***