FC2ブログ
Loading…
 

『アンジェリク 完全版 5 影と光』アン・ゴロン

4835448030
復刊ドットコム
Amazon

「大丈夫、運なんて必ず巡ってくるものよ」

最愛の夫を失って。
名誉も地位もお金も失って。
残ったのは我が身と我が子。

絶望して当然。
死にたくなって当然。
二度と立ち上がれなくて当然。

あ。我が子も失っていたんだったわ。
しかし。断固として取り戻す。

何があろうと、根本的にアンジェリクは強い。
どれほどの汚辱を浴びようとも天使のように美しい。

アンジェリクにとって、彼女自身の美しさは、
大きな恵みであり、武器であり、呪いである。

いえ。美しさだけであれば、ほぼ「呪い」だったろう。
彼女は聡明で、行動力も並外れている。体力もある。

正直なところ、何でも持っている女性で。
彼女に共感できる女性など、この世にきっと存在しない。

しかし。それでも。地位と名誉を失えば。
その美点が徒になって不幸と悲運が降り注ぐ。
ああそうだ。彼女は野心もあるのだった。

この、どうだ!どうだ!どうだ!
これでもか!これでもか!これでもか!
・・・の怒濤の波瀾万丈ぶりに。
不思議と辟易せずに、のめり込めてしまう。

アン・ゴロンさん、筆力ありますね。
背景になっているフランス王朝の歴史も、
かなり厚く書き込んでいる。
ちょっと読むのが面倒なくらいに。

(2018.7.15)
アンジェリクの生命力を分けて欲しい。
美貌は別にいらないから。
このくらい前向きになれたら人生はきっと開ける。


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3394-afefe026

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『アンジェリク 完全版 5 影と光』アン・ゴロン
  • 2018年12月19日 (水)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***