FC2ブログ
Loading…
 

『アンジェリク 完全版 7 華麗なる戦争』アン・ゴロン

4835450035
復刊ドットコム
Amazon

こ、ここで終わるの?

毎巻、毎巻、怒濤の展開ですけれど。
あっという間に、愛が生まれ、愛が終わる。

うーん。でも。わからなくもない。
とびきりの美貌ってものは免罪符になる、結局。

しかし。女性にあるまじき著者の思い切りで。
どんどん主要登場人物が消えて行く・・・

いや。性別は関係ないか。
キャラクターの贅沢消費は長篇シリーズの特権かも。

とにかく。宮廷って。面倒くさいね。
まずもって、大嫌いな世界だわ。
ま。でも。腐りかけたものって美味しかったりするんだ。

熟成肉とか。
納豆とか。
ヨーグルトとか。

あ。なんか違う・・・?

人間。退屈すると。
ろくでもないことに血道をあげるんだな。
時代が変わって、スケールや毛色は変っても。
根本的に、何も変わらない。

しかし。アンジェリクの「生来の楽天主義」、羨ましい。
それと合わせて「生命力」の強いこと強いこと。

彼女の価値観・判断は、その二つに導かれる。
それこそは「勝者の道」。
災難は降るほどに襲いかかってくるけれど。
その犠牲になるのは彼女ではない。

一歩引いて冷静に眺めると。
えー。ちょっと。どうなのよ?って思う面もあるよ。

しかし。
その存在感で、納得させてしまう。
間違いなく嫌いなタイプなはずの女性なのに。
好きなんだな。憎めないんだな。

幸せになって欲しいと応援するわけでもなくて。
どっちみち、この人はがむしゃらに前に進むし。
絶対に挫けないし、負けないし。

その生命力の輝きにぼーっと見惚れているばかり。
爪の垢を煎じようなんて思わないよね。
別世界、別次元の人だもの。

それでも。ここで終わっちゃ、困る。
知ってれば読まなかったのに・・・

この完全版、改悪されたストーリーを憂いて、
作者自身により大幅に改稿された新シリーズなのですが。
なんと、この巻でストップしてるんですって!

えええー。この先どうなるんですか。

旧シリーズを一から読み直すしかない?
旧シリーズの途中からでも話は繋がる?
その場合、何巻から読めばいいの?

正直、今から26巻読む元気がないのよ・・・

(2018.7.16)
雰囲気を堪能したということで。終わりにするかな。
26巻くらいなら読めることは読めるのですが。
前半、話が微妙にダブるというのはしんどそう。


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3400-1e4e6ec8

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『アンジェリク 完全版 7 華麗なる戦争』アン・ゴロン
  • 2018年12月24日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***