FC2ブログ
Loading…
 

『用心棒日月抄』藤沢周平

4101247013
新潮社
Amazon

強烈な既視感……あ。ドラマ!

読みながら。
似たような話が多いなぁ、時代劇って。
これとそっくりな話を知ってると内心ぼやき。

それでも。
面白くないわけではなかったのだけれど。

どう考えても。
ぜったいに似過ぎている。何かに。

その何かが何か、を思い出した。
NHKのドラマだ。金曜時代劇だ。
「腕におぼえあり」だ。

そうか、あのドラマの原作だったんだ!

私、めっちゃ見てたやん。
村上弘明と渡辺徹のコンビ、良かった。
シリーズ全部観たし。

タイトルが違い過ぎて、わからんかった。

この本は。ドラマを観たことあって面白かった。
それでも。がっつりと映像のイメージがあるから。
続きを読もうという気持ちにはならないかも。

どっちも良ければそれが一番で。
原作も映像化もそれぞれに楽しんだらいいのですが。

私、どうも、そこのところは不器用だという自覚があります。

(2018.7.12)
バランスのとれた、良い作品だと思います。
時代劇アレルギーな私でも無理無く読めます。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3421-02a2d915

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『用心棒日月抄』藤沢周平
  • 2019年04月25日 (木)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***