FC2ブログ
Loading…
 

『宇宙のパワーと自由にアクセスする方法』ディーパック・チョプラ

4894516365
フォレスト出版
Amazon

願いを叶える方法

ざっくり言えば。
引き寄せの法則の系統ですよね。
著者が医師ということもあって。
毛色は微妙に違うんですけれど。

共感できるところと。
ん?ってところがありますね。

以下、引用。

真の幸せとは「無条件の幸せ」
条件づけをしない、理由や根拠のない幸せ。
自分の外側に喜びや幸せを求めないこと。

真の幸せを求めると、私たちは自分の内側にある喜びの源・・・創造の源である「純粋意識」につながろうとします。あらゆるものすべての創造の源につながるので、私たちが望むどんなものでも簡単に達成できてしまうというわけです。

ポジティブな心より「静かな心」

結果を求めなければ願望は叶う

 自然は最高に効率良く機能しており、この自然原理は、より少ない行動でより多くを達成します。これが最小限の努力の法則です。もし私たちが自然の原理を自分たちにも反映させることができれば、私たちも最小限の努力でより多くを達成できるのです。
 私たちにできることは、すべての創造力の源である沈黙の場に行って、まず願望を持ち、そして手放し、やってくる結果を観察することです。
 そして物事が私たちの望みどおりに進んでいないように見えるとき、「自分が考えているよりもっと大きな絵(全体像や宇宙の計画)があることに気がついていないだけなんだ」ということを信頼して、物事がこうでなければならないという考えを手放すのです。
 全体的に見れば、より大きい絵のほうが私たちにとって良いことです。私たちは、自分の人生には目的があり、宇宙全体の目的に適合していることを理解しています。宇宙が自分のサポートに回ってくれていることを知ることによって、私たちは執着せずに、ただ受け入れられるようになるのです。


引き寄せの法則や、宇宙にお願い系の本に。
半ば胡散臭さを感じつつも惹かれるのは。
元来、私の中に似た感じ方があるからです。

昔、私はそれを神様だと思っていましたけれど。
その神様は既製の宗教に当てはまらなくて。

というのも。
どの宗教の神様も「型」が強過ぎて。
私の思う神様は「エネルギー」に近かったかな。

助けて下さいと祈ることはなかったのは確か。
自分のなかにある創造性を発揮できますようにというのが。
私の不変の願いでした。

具体的に何かを作るという意味ではなくて…
「行い」も「創造」であるという考えで。

(2018.7.18)
本書はどうも散漫な印象を受けました。
あ!と思うところもあるのですけれど。


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3423-0f4a0e10

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 『宇宙のパワーと自由にアクセスする方法』ディーパック・チョプラ
  • 2019年01月12日 (土)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***