FC2ブログ
Loading…
 

『パーフェクト・ヘルス』ディーパック・チョプラ

4877713662
きこ書房
Amazon

実行不可能。アーユルヴェーダはハードル高し。

全米ベストセラー、の文字が表紙に。
副題もなかなかの欲張った内容です。

「病気も老化も存在しない完全な健康と幸福を手に入れる」

ま。夢のような話ですね。
仙人というか・・・不老不死に近い理想。

で。アーユルヴェーダなわけですよ。
えー。そうと知っていたら読まなかったのに。

アーユルヴェーダに否定的というわけではなりませんが。
正直、現実的ではないと感じています。

自分の体質を知り。それにあった食生活や生き方をする、と。
その体質っていうのが、大きく三つに分けられて。

まぁ。せっかくなので調べてみましたけど。
私は、ヴァータでしたね。思った通り。

華奢、疲れやすい、眠りが浅い、興奮しやすく気分にむらがある、
疲れやすく、頑張りすぎる・・・などなど当てはまります。
体質にあったお勧めの行動のうち、出来そうなものは。

・温める
・規則正しい食事
・一日3食、きちんと腰を下ろして食事
・ハーブティーを飲む
・冷たい飲み物と食べ物を避ける
・大音量の音楽、暴力的映画、夜間の長時間のテレビはダメ
・珈琲、お茶、ニコチン、アルコールを避ける

まぁ。出来るような出来ないような。
出来てるような、出来てないような。

あと。だだーっと参考にしてみるか?みないか?
と悩む事項を列挙(ただの雑なメモ)


夜明け前の直前と日没の直後、植物の生命力を受けとるのに最適。

朝は6時から8時スタート
昼食、正午から1時
午後6時から7時に夕食
午後9時半から10時半に就寝

理想の一日の流れ

夜明け前に起床

目を覚ます⇨白湯を一杯飲む
歯磨き
マッサージ
運動
瞑想
朝食
朝の散歩(30分)

朝食(一日の食事でいちばん多く)
食べた後5分は静かに座る
散歩(5〜15分)
夕方に瞑想

夕食(軽めに)
食後5分間、静かに座る
消化を助けるために散歩(5〜15分)

軽い運動
夕食から3時間経ってから寝る
寝床で読書、テレビ厳禁


沸騰した水の火を止め、そこに大さじ1杯分の皮をむかずに穂租切りした生姜を入れ、5分ほどしてから漉す。→これを飲むのがおすすめ。


(2018.7.21)
あー。読むだけで面倒くさくなって来た!ダメだ!
ただ、鼻を片一方ずつ押さえてやる呼吸法は良かった。
(プラーナヤーマ)

ある意味、これが実践出来るって羨ましいほど優雅だ。
食べていいもの、悪いものの分類が個性的で面白い。

糖分と油分を推奨されてて、なんか楽しくなった。
西洋医学的な栄養学と相容れないんですね。

体質で合う合わないは確かに無視出来ないので。
科学的に栄養素のことばかり考えるよりは良い部分もある。

専門家の指導を受けずに個人で実践するのは難しいと思う。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3425-a99359bd

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『パーフェクト・ヘルス』ディーパック・チョプラ
  • 2018年09月26日 (水)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***