FC2ブログ
Loading…
 

『無意識はいつも正しい』クスド フトシ

B016QD7Y6C
ワニブックス
Amazon

無意識のパワーを身につける?


以下、本書で紹介されたメソッドのまとめ(一部)。

メソッド①

1鏡に映った自分を見て、口角を2ミリ上げる
2そのまま肩の上の位置でガッツポーズ
3鏡を見るたびにやってみる
47日間続けてみる

考えるより先に「自信」を感じよう

メソッド③
1自分が今、やりたいこと・夢・目標をを思い浮かべる
2その時に湧き出る「でも・・・」というデキナイ理由を書く
 例:独立して起業する!でも、お金がないからできない
3「でも」の前後の文章を入れ替える
 例:お金ができないからできない・・・でも、独立して起業する!

無理矢理ポジティブにならず、「でも」の使い方で転換

「今日から仕事か。憂鬱だなぁ。でも、帰りに大好きなスイーツを買って帰ろう!」

「〇〇がしたい!でも■■がない」じゃなく、
「■■がない。でも〇〇できる!」に並べ替えよう!

習慣によって無意識に動いている
無意識が多いと思考が野放しになる
今でなく、未来や過去に生きてしまう

まず、無意識を意識する

は! また今日も起きてすぐメールをチェックしてた!
は! また今日もリビングから掃除機をかけてた!
は! また今日も嫌なことがあったから自分を責めてしまった!

無意識を意識する→「今」に思考は留まる
さらに、その習慣をちょっとだけ変えてみる

メソッド④
1週間的にやっていることにまず気づく
 例:は! また今日もお風呂で首から洗ってた!
2そこで目の前にあるモノの単語からしりとりをスタート
 例:お風呂→ロレックス→スレンダーボディ
3しりとりの最後が「幸せ」という言葉で終わるようにする

とにかく最後の締めを必ず「幸せ」にする

鍵はどこ?
(鍵がないことが前提になっている)
探し物をするときは、「ある、ある、ある」と言って探そう

メソッド⑥
1人やモノや出来事を裁く思考が出てくるたびに、「ノージャッジ!」と
 言葉にする
2外出先など、言葉に出来ないときは頭の中で言う

メソッド⑧
1今、思いどおりになっていないことを考える
2思いどおりになっていないのは「おかしくない?」と疑ってみる
 例:病気してばっかり。健康になりたいのに思いどおりになっていない。おかしくない?
3「本当は自分の思い通りになることが当然」と“認識する”(信じる)

メソッド⑨
1自分の願望、なりたい姿を思い描く
(生き甲斐となる仕事に出会う、ダイエットに成功などなど)
2今から数時間後になってくるだろう幸せなことや嬉しいことを想像して気持ちを高ぶらせる(3時のおやつに食べるアイスクリームのことを想像するとヨダレが出て来そう!など些細なことでいい)
3そして目線を右上に上げていき、1で思い描いた姿をイメージしたまま3秒間キープ。そして「うん!ぴったり!」とうなずきながら言葉に出す
4まずは7日間やってみる

メソッド⑩
1お札を1枚用意
2お金を支払うときと同じようにお札を指でつまむ
3その時に、指先に意識を集中させてお札の感触を指でしっかり感じる
4実際に買い物で支払う時、指先に意識を集中させて、その感触を感じながらお金を支払う
5支払う時に「じゃあ、またね」と心の中でつぶやく。友だちや恋人にしばしのお別れを告げるように。

お金が自分のところに入ってきてくれたことに感謝することで、またお金が還ってくる。

メソッド⑪
1使う必要はないので、まず自分が「いつもこれぐらい財布に入っていたら嬉しい」と思うぐらいの金額のお札を財布に入れる。現金が無理なら間は新聞紙でも。
2札束の入ったお財布を持って買い物に行く
3そのお金はもちろん使わない
4その札束が入っているのが当たり前の感覚になるまで入れて過ごす

メソッド⑫
1耳をひっぱったり、揉んだりする
27日間続けてみる

メソッド⑭
1不安や心配に駆られたり、願望でいっぱいの時、掌を自分の頭に置く
2目をつむって呼吸に意識を向け、自分の頭をなでる
 なんでも「よしよし。よしよし・・・」と褒めながら
3目を瞑ったまま、胸に手を当て、みぞおちのあたりをポンポンと軽く叩きながら、不安を鎮めるために「よしよし。よしよし」と何度もつぶやく
4最後に「ありがとう」と呟いて、ポンポンと胸を軽く叩いて目を開けて終わる
57日間続けてみる

メソッド⑯
1目を瞑り今、苦しいこと辛いことを思い浮かべる
2どちらの手でもいいので胸に当て「私だからこそ、この体験ができたんだ。これで卒業する。おめでとう」
3「おめでとう」と言った後にこみ上げてくる感情を感じ切って「ありがとう」と言う
47日間続けてみる


無意識を味方にする(と著者が断言する)メソッド集ですね。
馬鹿馬鹿しい印象を受けるものが多いです・・・正直。

文体も。
そもそも、この人の文章力たるや・・・

自己啓発本を捨てて欲しいと言いながら、
自己啓発本を書く人は結構いらっしゃるのですが。

その中でも極めつけの駄本と言いたい。

まぁ。メソッドも頭が単純な人には効果があるかも。
なんていうか。浅いなぁ・・・それにしても。

藁にもすがる思いになるほど行き詰まっていると、
こんな本にも手を出してしまうということです。

わかりやすく書いているようで、
何を言ってるんだかわからぬ箇所が散見されました。

と。こき下ろしまくったところで。
じゃあ、著者の言ってることは間違いか?と言いますと。
場合によっては、ちゃんと効果はあると思います。

無意識っていうより。
効果的な「思い込み」を強化するっていう感じですよね。

実は私もかなりネガティブな性格でありつつ。
一部に妙にポジティブば思い込みがありまして。
ええ。幾つか。おめでたい方向に強く信じていることが。

これは。見事に。信じれば信じるほど、そうなるのでしょうね。
ずーっと。崩れていません。具体例は挙げるのは控えますが。

良い思い込みって大事だな、ってつくづくと。
しかし。その威力を知っていても。
悪い方向で固まってしまった「思い込み」は矯正し難いです。

本書が言うのは。そういうマイナスの思い込みを。
擦り込みでプラスの思い込みにしようってことですね、結局。

マイナス思考を脱するメソッドとしては使えそうです。

(2018.7.19)
遊び感覚でやってみると意外と楽しそうですけどね。
自分を鼓舞するという意味では効果はあるだろうし。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3427-78eb506a

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『無意識はいつも正しい』クスド フトシ
  • 2018年12月27日 (木)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***