FC2ブログ
Loading…
 

『幸せをもたらすシンブル―針仕事のための小さな宝物』菅野良男 菅野和代  

2019.10.11 モノ   comments 0

小さなものに吸い寄せられる。

シンブル(指ぬき)が欲しいなぁと。
コレクターがいらっしゃるのは知ってますが。
私はあくまでも実用品を探しています。

実用だけれども。
飾っておいても良いようなのを2つくらい。
下手に増やしたくないので。

これさえあれば満足、というのを選びたい。
なので。色々載ってそうな本書が参考になるかな、と。

あるあるあるある。
凄まじい量ですね。圧倒される。
コレクターって留まることを知らないんだなぁ。

15000個以上とか!
小さいのが救いだな。飾れるし。

ウエッジウッド、ヘレンド、ロイヤルアルバート、
ロイヤルコペンハーゲン、リモージュなどなど。

陶器の有名なところは大抵、シンブルも作ってる。
か、可愛い! 花柄の洋食器が好きな私としては堪らない。
危険、危険。下手に収集癖を起こしちゃいかん。

本命はシルバーだったのですが。どうも華奢でね。
アンティーク店で何度か手に取ったものの。
すぐに穴が空く(すでに空いてたりする)な、と。

陶器がいいと言ってるキルト作家さんもいらしたし。
この本に載ってるのも大半が陶器。

あり過ぎて。選べない。
(いや、この中から選ぶわけじゃないし)

(2018.9.27)
クリスタルガラスのも洒落ている。
だが、実用性はどうなんだろう。
最初の一歩を間違えると収集してしまいそうで怖い。
本書の収集家の夫妻はとうとうオリジナルで作り始め。
(発注して作ってもらうわけだけど)
江戸切り子や景徳鎮のなど、とても素敵。
象牙やべっ甲のもあって。象牙のは特に綺麗!
この本の中でいちばん好きかも。
ご縁があれば、どこかでお気に入りに出会えるかな。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3490-a2565bb2

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『幸せをもたらすシンブル―針仕事のための小さな宝物』菅野良男 菅野和代  
  • 2019年10月11日 (金)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***