FC2ブログ
Loading…
 

私の本棚 17 〜積読本棚ブロック9前列

IMGP0956rtewv.jpg

『ナゲキバト』 ラリー・バークダル
『鍵』 H・G・ウエルズ シュニッツラー ホーフマンスタール
『絆』 海音寺潮五郎 コナン・ドイル 山本周五郎
『森』 モンゴメリー ジョルジュサンド タゴール
『命』 シュトルム オー・ヘンリ ヴァッサーマン
『影』 ロレンス 内田百閒 永井龍男 
『響』 ヴァーグナー ホフマン ダウスン
『心』 ドストエフスキー 芥川龍之介 プレヴォー
『月』 ルナアル リルケ プラトーノフ
『庭』 梅崎春生 スタインベック 岡本かの子
『小説読本』 三島由紀夫
『半分コ』 出久根達郎

以上12冊。

このコーナーはなんと言っても。
ポプラ社の百年文庫!
これ。集めてます。
いえ。集めたいです。

まだ、100冊のうち9冊しかありませんが。
なんと、古本屋で200円だったの。
一気にまとめ買いしました。

ほんとは他にも売ってたんだよね。
全部買えば良かったなぁ。
とりあえず。好きな漢字のを選んだの。

鍵、絆、森、命、影、響、心、月、庭。

装丁もいいしね。
作品の選び方も洒落ているしね。
大好きなシリーズです。

定価でも810円なので。
こつこつと。買い集めてもいいわけですが。
古本で見つかると嬉しかったりする。

こちらが、百年文庫の公式ホームページ
→https://www.poplar.co.jp/hyakunen-bunko/index.html

『半分コ』は珍しく帯付き。
まぁ私、古本ばかり買ってますので。
帯がそもそも無いことも多いわけですが。

実は。帯が好きじゃなくて。
すぐに剥がしてしまうんですね。

でも。
売ることになったら帯があった方がいいから、と。
帯だけを箱に入れて保管していたりします。
我ながら面倒くさい・・・。

帯に凝らされた工夫を否定するつもりはないですが。
基本、本は本だけでいいと思っています。
洒落た意匠や、力のこもった推薦文であってさえ。
私は、ない方がいいんです。

この本だけかもしれません、帯が付いてるのは。
なんとなく、外し忘れたってだけなんですが。
あと。本に馴染んでいて、もの静かな帯だからかも。

本のとなりの物体はメモ用紙入れ。
ペンスタンドとして売られているものですが。
A7の紙がジャストフィットします。
A4の反古紙をカットして入れております。

こんな黄色い反古紙とかある?と疑問かもしれませんが。
それがちょっと特殊な事情で大量にあるのです。

私、古びた真鍮が大好きなんですよね。
これはまだまだ金ぴかしてますけれど。

エイジングのために塩水か漂白剤につけようかな……
黒ずんでいるくらいのが好みなんです。

Amazonでも売ってました。
私は楽天で何年か前に購入しましたけれど。

イタリア製 真鍮 フラワー ペンスタンド F.L-3760
あまの
販売価格 ¥4,578
(2018年12月6日9時11分時点の価格)


あ。こうして新品を見ると。
私のは、ちょっと黒ずんで来てますね。
気長に経年変化を待ちますか。
(塩水に漬けるのもやってみたいような)

では次回はこの棚の後列を紹介いたします。

このコーナーを初めてお読みの方は、
よろしければ、こちらの記事をお読み下さい。

私の本棚 〜はじめに
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3526-554fd38d

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 私の本棚 17 〜積読本棚ブロック9前列
  • 2018年12月09日 (日)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***