FC2ブログ
Loading…
 

そして、今年も風邪をひく

年末年始。
私は仕事が休みではありません。
ここ3年は大晦日も元旦も働いておりました。
あ。去年は元旦だけ休みだったっけ。

要するに。忙しい時期なのです。
なのに、か。だから、か。
普段はひかない風邪をひきます。

今年こそは、絶対ひかない!と気合をいれていたのに。
今年もしっかり、ひいてしまいました。

38℃以上の熱が出たため。
もしやインフルエンザではとおびえましたが。
幸い、普通の風邪だったようです。

あー。良かった。

あとは。毎年恒例のように感染していた、ノロウイルス。
あれはインフルエンザ以上の地獄を見ますから。
今年こそは、絶対にかからないぞー!
あ。今年は今日までだった。来年こそは、か。

インフルエンザやノロウイルスにしょっちゅうなるなんて。
体調管理がなってないと言われそうですが。
あれやこれやと人一倍、気を遣っているはずなので。
職場の環境が苛酷過ぎるのと。
そもそもの基礎体力の無さ過ぎが原因と思われます。

一番いいのは、転職することです。
まだ諦めてはいないのですが・・・転職活動は小休止中。

ここでは語りませんが。
今年は色々ございまして、長く感じた一年でした。
それでも、ブログを辞めずに続けられたのは幸い。

いちばん苦しかった時期に不思議と辞めようと思わなかった。
その代わり、頑張ろうという気持ちもありませんでした。
かと言って好きだからやっている、というのとも少し違って。

読んだ本の記録を残したいという単純な理由かな、今は。
それなら、本の題名と著者名だけでも良さそうなんですけれど。
やはり感想を書き残しておくと、後々読み返して楽しいんです。

本を紹介しようという気持ちは・・・弱まっています。ごめんなさい。
読んで感じたことをなるべく正直に書く、それだけです。

紹介というつもりであれば、良いと思った本だけにするでしょう。
自分が読んだ本すべての感想を書くという方針を捨てないのは、
たとえ、読んで損したと感じるような本であったとしても、
それを読んだという事実と、その本に対して感じた想いを大切にしよう、
それらを役立てようとまでは欲張らないけれど、
読むことに費やした時間と労力を少しでも生かしたい、
そういう、まぁ貧乏性的な考えからかもしれません。

それに。
面白くなかったり腹がたったりした本の感想って。
意外と面白かったりもしますしね(自分自身にとっても)。

本って読む側のコンディションでも感想は異なるし。
自分がどう感じたかっていうことがそんなに大事だろうか。
うん。大事なんですね。「自分」は「こう思った」ってところが。

だって。それがなかったら、本を読む意味がないですもの。
単に面白いものを読みたいっていう面もありますけれど。
どういうものが、どうして面白いと思ったかは明らかにしたい。

まぁねぇ。
そこのところを表現できるほど冴えた感想はなかなか書けませんが。
それでも、何も書かないよりはいい、そう思っています。

毎年毎年、来年は今年よりも良き読書生活をしたいと言いつつ。
さして代わり映えのしない、お気楽濫読で終えている気がします。
えー。それでも懲りずに決意しましょう。

今年よりは豊かな読書生活をするぞ!
(別に今年が貧しかったとか言うわけでもないですが)

で。毎年宣言しつつ、実現しない「自己啓発本の卒業」も。
いや。もう本当に。来年こそは!ですよ。

これは。買った本だけ読めば実現可能なわけで。
というのも、この類いの本を買うことはなく。
つまり、全て借りて読んでいるということで。
裏返せば。買ってまで読みたいものではないわけです。

身銭を切ってでも読みたい本だけ読めば。
読書の質は向上するかもしませんね。
何でも気軽に借りれちゃうというのも弊害があるのです。

そうですね。
スパッと。やめてみましょう。今度こそ。

図書館の予約本の中に、一冊だけ自己啓発本があったので。
それだけは読むことになるでしょうけれど。
それで終わりにします。

気分転換に軽く読めるという利点がありますが。
結局、心には響かない。
アイデアや考え方として参考になる部分もありますが。
つまみ食い的にしかなり得ない。

何より。
自己啓発本の著者って軒並み文章が下手!
もちろん、例外はありますが、ごくごく稀。

来年は、文章を味わって読む読書をしたいと思います。
ええと・・・半分くらいは。
読書の楽しみを「文章」に限定してしまうのは勿体ないしね。

では。来年、大好きな本にたくさん出会えることを祈りつつ。
いつも訪問下さっている方々に心より感謝しつつ。
今年より多くの本を読めることを願いつつ。

読書の感想を溜めずに。
読んだらすぐ書く習慣が身に付くことを切望しつつ。

もっと楽に。もっと楽しく。もっとのんびり。
力を抜きつつ、充実した日々を送れるような。
そんな一年にしたいという野望を抱きつつ。

来年に向けての準備に、今日一日励もうと思います。
では。来年(明日)またお会い致しましょう。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3546-5804d1bc

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • そして、今年も風邪をひく
  • 2018年12月31日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***