FC2ブログ
Loading…
 

祝う気持ちにはなれないままに。

当ブログも、9周年を迎えました。
私も、かなり老人に近づいてきました。

ご存知ない方のために補足しますと。
当ブログは管理人の誕生日にスタートしておりますゆえ。
今日は、誕生日が重なる日なのです。

先月に父が急逝して以来。
本はあまり読めていません。
読む気も起きないというより、読む時間がありません。
この時間不足は一過性のものではないと思います。

書きそびれている過去の読書の記録も。
ただの一冊分も書けてはいません。

どうなるんでしょうね。これから。
今のところ、それどころじゃないのが本当のところ。

その割には更新はせっせとしておりますが。
これは溜まりに溜まった過去の読書感想を放出してるだけ。

もっと小出しにすれば、寿命が延びるかもと思いつつ。
記事が切れた時が決断の時、というつもりでいます。

本は読み続けるのだろうか。
読むとしたら何を読むつもりだろうか。

今までの半分しか読めないとしたら。
読む本を絞るしかありません。
いずれはそうなるのだろうとも思います。

まだ。でも。何もかもが。
ひたすらに精一杯で。
頭の整理が追いついてきません。

今は。模索しながら。
新たな生活のペースを創っている最中です。

時間がかかりそうです。

予定は未定。
先の展望とか、希望もゼロ。

あ。別に暗い気持ちで言っているわけではありません。
そういう段階ではない、っていう事実を述べてるだけ。
投げやりなわけでもなく、それ以前に問題が山積みすぎるだけ。

片付けなければならぬ問題たちに。
うんざりしてるとか、気が重いとか、そういうのもありません。
妙にそこのところは冷静で落ち着いているのです。

やらなきゃいけないことは。順番にやるしかない。
やり続けていれば、いつか終わる。

それらが終わってみないと。
私は何かを考え始めることはできないのかもしれません。
終わった時には。一体、何が起こるんだろう。
私は、どこにいるんだろう。

それまでは。
それでも時々、本を読み。
もしも書けるようなら感想を書き。

それ以外にも。
ずっと、当然のようにやってきて。
今では手につかなくなった多くのことのうち。
再開できるものは再開し。辞めるものはすっぱり辞め。

そうだな。
大きな大きな片付けの期間なのかな。

このブログも「片付ける」対象になるのかどうかの決断は。
当分、先送りになりそうです。

キリが良いのが好きな私のことだから。
せっかくだから10周年は迎えたい、とか言い出すのかな。

わからないな。
何のイメージも。願望も。湧いては来ないな。

ただ。思えば。
読書が好きなだけできるって。
とてつもなく贅沢な暮らしでしたね。

いや。もっと読みたいっていつも思っていたけれど。
今となっては。どんだけ欲張るつもりなんだって話。

でも。失って哀しいとは全然思わないんです。
今まで出来ていて、今できなくなった全てのことを。
私が失って哀しいのは、父の存在だけなのです。

ほんとうに大切なものなんて。そうそうあるものじゃない。
今ある生活を失うこともそれほど大きいことには思えません。
というよりも。父が亡くなった時、生活はもう壊れたんです。

自分でも驚くくらい。
自分の時間と呼べるものがない生活を。
今、不満にも不自由にも思わず暮らしています。

いや。ほんの少しは「ある」。ちゃんと。自分の時間も。
それこそ。「隙間」に発生するだけだけれど。
なぜだろう。それで十分だと感じられる。
だから。不幸だとは思わない。

単純に。数値換算的に考えれば。
あらゆる面で「貧しく」なった私の生活を。
それでも。自分なりに「豊かに」していきたい。

それができる、と信じていられることが。
私を支えているのだと思います。

簡単に言えば「足るを知る」を促進中ということです。
そもそも父が「足るを知る」の達人のような人でした。
そのことを思い出すと。どんな時も心の波は鎮まるのです。

物や状況を改善することで豊かさを目指していない。
何もかもが客観的にはマイナスになったとしても。
私の心の中ではプラスにしていこう、していける、と。

行動が無意味なわけでもなく。
動いて変えていける部分もあると思いますが。
まずは。自分の心の持ち方から変えていこう、と。

まぁ。別に。そこのところを頑張ってもいないのですが。

長くなりました。
相変わらず、何を言ってるんだかわからない文章ですみません。
訪れてくださる皆様に心より感謝して、おしまいに致します。

以下、今までの「誕生日記念記事」のリンクです。
未読かつ、ご興味のある方、かつ暇のある方はどうぞ。


2011年(1周年)「ダブル・バースデー その2~ブログ一周年」
2012年(2周年)「そして月日は巡る」
2013年(3周年)「気づけば、ブログ3周年」 
2014年(4周年)「ぶつくさ言いながら、4周年」
2015年(5周年)「とうとう5周年。ありがとうございます。」
2016年(6周年)「あ。そういえば誕生日だった・・・」
2017年(7周年)「続けて行く決意。」
2018年(8周年)「まだ定かならぬ決意とともに。」
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/3603-14c5cbe6

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 祝う気持ちにはなれないままに。
  • 2019年02月28日 (木)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***