FC2ブログ
Loading…
 

ねじの回転 デイジー・ミラー  ヘンリー・ジェイムズ

4003231392
岩波文庫
Amazon

ヘンリー・ジェイムズは読むに値する作家だなぁとしみじみと思う。
一気に読んでしまった。2003年の、新しい訳なのも良かったかもしれない。

人間を描くのが上手い。
現代には存在しない人種、とは言える気はするのだけれども。

「ねじの回転」は特に、その曖昧さが魅力。
そして、悪魔的に美しい子供たちの造型の見事なこと!

(2004.10.6)
高速ブラインドタッチがご自慢な私ですが、
疲れてると調子が悪く、打ち間違いの嵐になります・・・。
今日も、「ねじの回転」、と打ったつもりが、
「ねじの寒天」と打ててしまいました(汗)。
また、名作(?)を作成したら、発表します~。


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/452-b3e0ed41

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • ねじの回転 デイジー・ミラー  ヘンリー・ジェイムズ
  • 2010年09月18日 (土)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***