FC2ブログ
Loading…
 

雨は、好き

a0008_001212_convert_20101028124755.jpg

何やら、迷いの森をさまよい続けている彩月ですが
お心優しい訪問者さまに、たいへんご心配頂いておりますが
まぁ、そこそこ、平穏に暮らしております。

心が平和かと申しますと、そうとはとても言えないのが、
正直なところではございますが・・・

読書記事とのギャップの激しさに戸惑われる方もあるかもしれませんが、
その二つが両立しえるくらいには元気だということです。

ムリしてないか~?ってとこですね。
まぁ少し無理してるくらいが、誰でも普通なのではないかと思います。

問題は、無理しすぎることですが。
本当に、ムリになったら、さすがの私も沈黙しますので、
何やら、つぶやき続けているうちは、大丈夫です。

私のひとりごとが、ご不快でしたら、ごめんなさい。
甘えもあることを自覚しつつ、何かに苦しんでいる人の心に、
届く部分もあるかしらと思い、敢えて記事を公開しています。

苦しいことは誰にでもあって、それは個々に違う様相を持ち、
けれど私が思うに、根っこのところでは同じではないかと。

曖昧な、抽象的な言葉の連なりは、何の事実をも映さず。
ただ辛いことを耐え、乗り越える道筋は、きっと、どなたも
異なるようで似ているのでは、と。

対処法は色々あっても。
自分の心によってしか、真の解決はあり得ない。
まぁ、そもそも、解決することすらないのかもしれませんが。

だからといって、独りよがりに苦しむつもりもなく、
見えるものも見えないものも、多くの思いやりに支えられていることは、
片時も忘れたことはありません・・・

落ち込んでも、喜んでも、忙しくても、饒舌になるという、
ややこしい性分の私に根気良くお付き合いくださる皆様に、
心より深く感謝を・・・。

いつもありがとうございます。
あ、初めての方も。ここまで読んでくださった方。ほんとうに。

雨は、好きです。毎日降ったら、困りますけれど。
傘もなく、雨に打たれたら、どうしようもなく心細いでしょうけれど。
私には多すぎるくらい、たくさんの傘があります。

その傘を差し出してくださる手のぬくもりを知ることが出来るのも、
雨のおかげだと・・・これは少し強がりでもありますが。

雨の恵みで育つものもあることに思いを巡らせながら、
心静かに、雨の染み透っていく音色を聴いています。


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/561-80f5fec2

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***