FC2ブログ
Loading…
 

ブリージング・レッスン  アン・タイラー

文春文庫
Amazom


リアルすぎるくらい、リアルな日常。

面白く読めましたが、実は苦手な系統。

マギーという主婦の、うーん、ねぇ、憎めないけど・・・。

 

ようするに、普通の生活。

ああ、でも、ほんとに、くっきりと生きている人々。

私はこの小説に出てくる誰のようにもなりたくないけれど、
誰のようでも、あり得る。

 

身に覚えがあり過ぎるくらいの現実味。

チグハグな人間模様。

ひっそりとおかしく、哀しい。

繊細に、明るい。

明るく、淋しい。

 

(2006.4.15)

関連記事

こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2010.07.12 00:28 | URL | 藍色 #JyN/eAqk [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/77-5d163379
結婚して二十八年目の夫婦が 友人の夫の葬式に出席するため車が出かけた一日の話。 それだけのことが、どうしてこれほどおかしく面白いのか...
2010.07.12 00:24 粋な提案

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • ブリージング・レッスン  アン・タイラー
  • 2010年03月10日 (水)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***