FC2ブログ
Loading…
 

心の整骨  009 other

2011.02.04 other   comments 0
 時折心の内をざわつかせる、理由のない苛立ち。それは、見えない壁に取り囲まれているような、束縛ともつかぬ身動きのとれなさによるものではなかっただろうか。
 だけどわかっている。壁を作ったのも、壁から抜け出さなかったのも、自分自身だと。気づかぬフリをしながら考えることを先延ばしにしてきた挙句、その壁は自分では乗り越えられぬほどに高く堅固なものになっていたのだ。
 
             三崎亜記「図書館」(「廃墟建築士」収録)

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/805-820f21a0

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 心の整骨  009 other
  • 2011年02月04日 (金)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***